どんな流れがやってこようとも、つねに明確にしておいてほしいこと。 ― 2020/10/15(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/10/15(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.10/15(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(14:53~)
  • 今日の月のこよみ:新月の2日前
  • 月のボイドタイム:7:46~14:53
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:54
月と冥王星が120度
@7:46
月と土星が120度
→このあと14:53まで月ボイド入り

 

今日は、
朝7:46~14:53まで
月のボイドタイムに入ります。

 

昨日、
水星が逆行を始めたばかりの
タイミングでの、月のボイドタイム。

かつ、
月のサイクルにおいては、
新月2日前という
気力体力が落ちやすい日です。

 

このため、
これらの水星と月の状態に
反応した場合は、
・眠い
・頭がぼんやりする
・やる気が出ない
・身体がだるい
・体調が優れない
・気分が落ちる
…というようなことがあるかもしれません。

が。
そんな自分の心身の状態に
イライラしたり、抗わないでくださいね。

 

そもそも
身体に疲労がたまっていなかったり、
心のガス抜きが必要ではないときは、
上記のような反応が出ません。

月や星の配置に反応するときというのは、
(人間的な視点では理解できないことが多いですが)
何かしらの「必要」があって
起こっていることなので、
どうぞ自分自身を労わってあげてくださいね。

 

ですが。
ときには
心身の不調があったとしても、
「これだけはやらなければならない」
「私がやるしかない」ということも
あると思います。

そういうときには、
「あとでゆっくりと休むから
今だけ頑張ってね」と
自分と約束すると
意外と力が出てきます。

 

ただし!
「あとでゆっくり休む」という
自分との約束は必ず守ってあげてください!

この約束を破ってしまうと
身体または心が「もう無理ー!」と
強制的に休みを取らざるを得ないような状態に
なってしまうことがありますので。
(急に体調を崩すとか、病気になるとか、
何をどうやっても全然やる気が出ないとか…)

 

私たちの心と身体は
「自分のもの」ではありますが、
消耗することも壊れることもない
”道具”ではありません。

雑に扱えば、
消耗するし、
壊れてしまうこともある。

「自分のもの」だけれど、
自分の奴隷のように
完全に支配できるものではないのです。

 

たとえるなら、
私たちの心や体は、
やりたいことをやったり、
行きたいところに行ったり、
自分の夢を叶えて、
幸せに生きていくための
”チームメイト”みたいなもの。

 

なので、
どうか心と身体を
雑に扱ったり、
軽視したり、無視したりしないで
あなたがより幸せに、
より楽しく生きていけるよう
仲良く付き合っていただければな、と思います。

 

@14:53
月がてんびん座入り
@19:11
太陽と天王星が90度
@10/16(金)2:04
月とキロンが180度

 

14:53に
月がてんびん座に入ったあとも
ちょっと月ボイドっぽい雰囲気が
続きそうです。

というのも、
この月、
明日のお昼くらいまで
他の星から孤立したい状態になるから、です。

 

人と話がかみ合わない、
会話が続かない、
タイミングがズレてしまう、、、
というようなことがあったら、
この月に反応している可能性が高いので、
(水星逆行に反応している可能性もありますが)
慌てずに
心を落ち着けて対応していきましょう。

 

また、
人からどう見られているのか、
どう思われているのか、
悪い印象を持たれているのではないか等、
周りの人の心の内について
ネガティブな想像を広げてしまうこともありそう。

もし上記のような考えが
浮かんできてしまったときには、
「あ、てんびん座の月に反応しているのかも」
と思って、
ネガティブな考えに飲み込まれないよう
ブレーキをかけて。

 

そして、
このネガティブな考えを
自分のプラスに活用していきたいと思うのであれば、
「だったら、どんな自分に思われたいのかな」
「そう思われる自分になるには何ができるのかな」
という方向へ
考えを展開させてみてくださいね。

 

心軽やかに生きていく上で
大切なことは、
人が自分をどう思うのか、ではなく、
「どういう自分で在りたいのか」です。

人が思う自分は、
今の自分にとっては、
すでに《過去の自分》ですから。

(気になるとは思いますが)
あまり囚われすぎないよう
「こう在りたい」と思う
《未来の自分》に意識を向けていきましょう。

 

3.今日のぽつり。
― どんな流れがやってこようとも、つねに明確にしておいてほしいこと。

 

10/5のぽつり。でお伝えしたように
この10月は、
今までの流れを変えたい方や
今までの生き方を変えていきたい方にとっては、
大きく変化することを
ドーンと後押ししてくれる流れがやって来ています。

 

特に10/17の新月前後は、
変化の流れのキーとなるタイミング。

星の配置で言えば、
やぎ座の木星・冥王星・土星を頂点、
てんびん座の太陽とおひつじ座の火星を底辺とした
直角二等辺三角形(=Tスクエア)ができあがります。
(10/17の新月は、てんびん座の太陽に月が重なります)

 

これらの配置に反応すると、
ご自身の夢や理想、目標など
これから自分が目指していく方向が
大きく変わることもあれば、
仕事や生き方・在り方などが
ガラリと変わることもあるでしょう。

 

自分では
予想もしていなかった方向に
物事が展開していくこともあると思います。

でも、
まるで”お膳立て”をされているかのように
いろんなことが完璧に整えられ、
スムーズに進んでいくのであれば、
迷わずその流れに乗っかってください。

 

変化が大きすぎて、
恐怖や不安が出てくることもあるでしょう。

ですが、
これは人の心理的反応としては、
ごくごく自然なことですので、
どうぞ安心してください。

 

どんな流れがやってこようとも
つねに
「どう在りたいか」
「どんな気持ちで生きていきたいのか」
「どんな人生を生きていきたいのか」等
自分の目指す方向を明確にしておくこと。

このことさえ意識しておけば、
ちゃんとその方向に進んでいきますから。

 

また、
もし今、流れがスムーズでなかったとしても、
今、水星逆行&火星逆行中なので、
何ら不思議はありません。

それでもあなたが
「私はこの方向に進みたい!」と思うのであれば、
決意を新たに
自信を持ってその方向に進んでいきましょう。

 

ただ、
昨日のぽつり。でお伝えしたように
ご自身のやり方や動き方については、
見直しが必要かもしれません。

もっとより良いやり方はないのか、
本当にこれまでの動き方でいいのか、
何か改善できるポイントはないのか、
ということを確認してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 「どんな流れがやってこようともつねに「どう在りたいか」「どんな気持ちで生きていきたいのか」「どんな人生を生きていきたいのか」等自分の目指す方向を明確にしておくこと。このことさえ意識しておけば、ちゃんとその方向に進んでいきます」ジーン。ありがとうございます

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。