自分にとっての「真の豊かさ」とは何か。(4月下旬から5月頭にかけての、おうし座天体を取り巻く変化の流れについて) ― 2021/4/21(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/4/21(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.4/21(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:20
月と金星が90度
@10:10
月と天王星が90度
@14:55
月と土星が180度

 

●今日は、
金星&天王星を頂点、
月と土星を底辺とした
直角二等辺三角形の配置(=Tスクエア)が
できあがります。

 

これは、
4/15のぽつり。でお伝えした
金星と天王星・土星の関係性に
今日の月がガッツリと関わることになります。

 

なので、
この配置に反応すると
・人間関係やパートナーシップ
・人との関わり方や接し方
・美容やファッション等、外見に関わること
・趣味や好み
・お金にまつわること の変化が
具体的にググンと進んでいくのではないかなと思います。

特にこのところ
上記のことについて
ワチャワチャしていた方や
何かしらの変化の兆しが来ていた方は、
すごろくで言うところの
「一コマ進む」みたいな、
ひとつの節目となる出来事が起こるかもしれません。

(もしかすると一コマじゃなくて、
何コマかジャンピングして進むようなことも)

 

●今、上記のことについて
変化の流れがやって来ていない方は、
今日は、
意識や気持ちが切り替わるようなところが
あるのではないかなーと思います。

自分の軸がどっしりと定まって、
大木のような揺るぎなさを
感じられることもありそうです。

(あ、変化の流れが来ている方も
意識や気持ちが切り替わることがあるかもです)

 

ただ、その、
揺るぎない状態に至る前に
混乱したり、
弱気になったり、
落ち込んだして、
グラグラと揺れ動く可能性があります。

 

ですが、
そんなときはちょっと力を抜いてみてください。

そして、
何に対してかよくわかんなくていいので(笑)
とりあえず、
「ま、いっかー」と言ってみてください。

 

●たぶん、
今日の揺らぎは、
いつもお伝えしている
「~であらねば」
「~しなければ」という“ねば思考”が
根っこにあるはずなんですよね。

でも、
心は
「もっと自由になりたい!」
「縛られたくない!」
「制限されたくない!」と訴えていて、
その心の訴えと“ねば思考”とのはざまで
揺れ動いてしまうのではないかなーと思います。

 

なので、
こんなときに意識していただきたいのは、
4/17のぽつり。でお伝えした
「こんなわたしですが、なにか。」みたいな強気さです。

というのも、
今日のしし座の月も、
おうし座の金星と天王星も、
みずがめ座の土星も、
いずれも“固定宮”と呼ばれる
超頑固なグループのサインに滞在していて、
「私は私、人は人」みたいな質を持っていますからね。

だから、
“ねば”と思っている枠組みから
自分自身がはみ出していたとしても、
「はみ出してますけど、なにか?」なんて
思っちゃってみてください。

 

また、もし自分の中の
自分対自分の折り合いがうまくつかず、
あっちの自分とこっちの自分で
ケンカをしている場合は、

そういうめんどくさいところや
厄介なところもまるっと含めて
「これこそがわたしなんだ!」と認めてみてください。

そうやって
自分をまるごと認めて、
受け入れていくことで
きっと上に書いたような
自分の軸がドーンと定まる感覚を
得ることができるでしょう。

 

●あとは、
自分自身に対してではなく、
外側や周りの人に対しても
「こうあるべき」とか
「こうすべき」と思うこともあるかもしれません。

何らかの状況に対しても
「本当はこうなるべきなのに!
どうしてそうならないんだ!」と
憤りを感じることもあるかなー。

要するに、
現実が思い通りにならないことに
腹を立てる、みたいな感じですね。

 

でも、
ここで意識を向けてほしいのは、
自分の内面です。

もちろん、
状況を改善するために
現実的に対処した方がいいことがあるのなら、
それは適切に、的確に行ってくださいね。

ですが、
それと同時に、
自分の内側に意識を向けて、
自分の内面を満たす、
自分を喜ばせる、ということも大切にしてください。

 

そうすると、
外側や誰かに対する憤りは、
パンパンに膨らんだ風船の空気が抜けるように
しゅるしゅると小さくなっていくでしょう。

 

3.今日のぽつり。
― 自分にとっての「真の豊かさ」とは何か。(4月下旬から5月頭にかけての、おうし座天体を取り巻く変化の流れについて)

 

4/19に水星がおうし座に入り、
4/20に太陽がおうし座に入り、
わりと体感が出やすい身近な星たちが
サインを移動しましたが、いかがでしょうか?

何か意識や気分の変化はありましたか?

 

さて、
今日のぽつり。では、
今、おうし座に滞在している
太陽と水星、金星にまつわる話を
お届けしていきたいと思います。

 

これから4月下旬から5月頭にかけて、
水星と金星と太陽が
土星と天王星に次々と関わります。

このため、
水星が管轄すること、
金星が管轄すること、
太陽が管轄すること、が
ドドドドドッと変化していくことが予想されます。

 

水星であれば、
考え方や価値観、
コミュニケーションにまつわることや
仕事の仕方等、

金星であれば、
(上の星の動きメモのおさらいになりますが)
人間関係やパートナーシップ、
趣味や娯楽、お金にまつわること等、

太陽であれば、
夢や理想、目標などの
実現したいことや達成したいこと、
自分が目指していく方向性や
仕事・ライフワークにまつわること等。

これらが
もうだんご状態で
ザザザザザーーーッと
一斉に変化していきそうな
星の状態になっているんですよね。

 

なので、
この4月下旬から5月頭の星の流れに
反応される方は、
わりと一斉に
いろんな物事が動き出すかもしれません。

 

では、
この変化の流れの中で
意識をしていくとよさそうなことは何か。

それは、
「自分にとっての真の豊かさ」を確かめること、です。

 

というのも、
水星や太陽、金星が滞在している
おうし座は、
「豊かさ」と関連が深いサインだから、です。

 

もうすでに
星読みブログ。を
読んでくださっている方の中には、
“豊かさ”に対する価値観が
少しずつ変わってきている方もいらっしゃると思いますが、
これから4月下旬から5月頭に向けて
さらにもう一段階、起こっていくと思います。

 

たとえば、
今までほしいと思っていたものに
興味がなくなったり、
今まで価値があると思っていたものに
価値を感じなくなったり。

逆に
今まで価値を感じていなかったことに
価値を感じるようになったり。

今まで重きを置いてなかったことを
大切にしたいと思うようになったり。

 

なので、
もしこのような変化が現れたときは、
どうぞ抗わずに、
自分の心の声を素直に受け止めていただければ、と思います。

このタイミングでの
豊かさに対する価値観の変化や
何かしらの意識の変化は、
きっと今後の生き方や在り方に
大きな影響を与えていくでしょう。

 

…と、
ここで終わるつもりだったのですが、
ちょっと余談を。
(長くなってごめんね!)

 

えー、
去年あたりから
しきりと“風の時代”なんて言わていますが、
(あまのじゃくな太陽みずがめ座なので、
あまりこの表現を使いたくないのですが…!笑)

この“風の時代”の豊かさって、
やっぱりお金や物質じゃないんですよね。

 

いえ、
もちろん、
私たちが生きていくためには、
お金も物質も大切です。

 

でも、
そこに囚われすぎるのではなく、
これからの“風の時代”に
大切にするとよさそうなのは、

情報や知恵、
人間性/人間力、
そして、人とのつながり。

これなんだろうな、と思うのです。

 

…なんて書くと、
「私、情報にうといから…」
「私、賢くないし知恵なんてないから…」
「私、人間的な魅力なんてないから…」
「私、友達いないから…」
“風の時代”の豊かさを享受できないかも、と
不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
全然大丈夫なので、ご安心ください。

 

情報や人とのつながりは、
量より“質”の追求を。

必ずしも、
多ければいい、
というものではありません。

 

そして、
知恵は、
誰しもが持っているものなので
自分を信頼してください。

よく
「答えは自分の中にある」って言いますよね?

本当におもしろいもので、
自分を信頼すればするほど、
知恵が内側からあふれてきますし、
内側の知恵を引き出すための
トリガーとなる情報が
ちょうどいいタイミングでやって来ますから。

 

人間性や人間力については、
足がつりそうなほどの
背伸びはしなくていいので、
自分が気持ちよくいられる自分でいればOK。

他の誰かと比較する必要はありません。

 

おうし座に滞在している天体が
変化を促される4月下旬から5月頭にかけて、
よかったら“風の時代”っぽい豊かさも
あわせて意識してみてください。

きっと今までとは違うテイストの
「自分が満たされる感覚」を
味わうことができると思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

今なら期間限定で25%OFFで購入できます!※4月末まで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • ↓にうっすら涙目に…いつもありがとうございます。

    「自分を信頼すればするほど、
    知恵が内側からあふれてきますし、
    内側の知恵を引き出すための
    トリガーとなる情報が
    ちょうどいいタイミングでやって来ますから。

    人間性や人間力については、
    足がつりそうなほどの
    背伸びはしなくていいので、
    自分が気持ちよくいられる自分でいればOK。

    他の誰かと比較する必要はありません。」

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。