サビアンシンボルいて座16度の話と、火星・海王星が暗示する可能性。 ― 2018/12/7(金)いて座新月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/12/7(金)いて座新月の星読み雑感をお届けします。

昨日、「12月の星の動き」
全文1万1千文字の記事を加筆修正してアップしたあと、
3,000文字のこの記事を書きました・・・。
一体どんだけ書くねん。自分でもちょっと怖いわ。(笑)

ということで、
今日の新月の星読み、長文です。
朝から重いですけど、よろしくお願いします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/7(金)のホロスコープと月情報

 

 

※新月図@16:20(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@6:19
水星逆行終了(さそり座27度)

11/17から始まった水星逆行が
今朝、終了いたしましたー!

今回の水星逆行に反応していた皆さま、
本当にお疲れ様でした。
(昨日の通信障害もお疲れさまでした…)

 

ただ、これから12/10頃までは
水星の動きはほぼ止まった状態となるので、
これに反応するとまだしばらくは
ちょっとぼんやりする、頭が働かない・・・
なんてことがあるかもしれません。

逆行終了後の水星の動きに関しては、
「12月の星の動き」でもチラリと触れていますので、
もしよろしければ、そちらもご覧くださいね。

 

とはいえ。
私の過去の経験として
水星逆行に反応してボーっとしているときは、
たとえ水星の動きが止まっていたとしても
水星逆行が終わると
頭がクリアになるというか、
スッキリするんですよね。

おでこ辺りにかかっていたもやが
綺麗に晴れる、みたいな感じで。

 

が、正直、
「水星逆行が終わったんだ!」という
バイアスがかかっているような気が
しないこともないのでねー。苦笑。

一応、ご参考まで。

 

@13:11
月と火星が90度
@13:41
月と海王星が90度
@16:20
月と太陽が0度(=新月)

今日は、水星逆行が終了した後、
夕方16:20に新月を迎えます。

 

時間軸を過去へ遡っていた水星が
足取りを未来へと向け、
新月で月は太陽のエネルギーをチャージし、
新たなサイクルをスタートさせる。

まぁ、なんと清々しい!

こうやって二つの前へ進む流れが重なると
星を読んでいても
なんとなく気持ちいいんですよね。

 

では、今日の新月。
どんな感じの雰囲気になっているのか。

これについては
下記ぽつり。にて詳しくお伝えしていきますね。

 

3.今日のぽつり。
― サビアンシンボルいて座16度の話と、火星・海王星が暗示する可能性。

 

今日の16:20、
いて座15度にて新月を迎えます。

そして、
この新月には
火星・海王星コンビが
90度という位置関係から関わります。

 

今日の新月のサビアンシンボルは、
いて座16度
「船を見ているカモメ」です。

いて座というサインは、
良くも悪くも夢見がちなところがあり、
ともすると
地に足を着ける、とか、
現実に落とし込む、ということを
おろそかにしてしまうところがあります。

ですが、
今日、新月が起こるサビアンいて座16度は、
いて座ではめずらしく
現実的な視点を大切にするのです。

 

たとえば、
自分の過去世にまつわる
偉大な気付きを得たとしても、
それでお腹がいっぱいになることはありません。

人間が生きていくためには
基本的には食料が必要です。

もし目の前に食料がなければ、
仕事をして食料を買うお金を稼いだり、
あるいは、
誰かに食料を分け与えてもらうなり、
何かしらの行動を起こさなければなりません。

 

この世界は、
目に見えないものと目に見みえるものの
二つから成り立っています。

私たち人間にとって、
目に見えない空気と
目に見える水や光が大切なように、
心や精神、魂などの目に見えない世界と
肉体や物質、お金、現実社会など
目に見える世界も大切です。

 

このサビアンいて座16度では、
心や精神性など
目に見えないことばかりを追うのではなく、
目に見える現実的な社会で生きていくために
必要な知識やスキルを身につける大切さを
教えてくれます。

要するに
バランスが大切だ、ということです。

 

さて、あなたは地に足を着けて
現実的に生きていくことはできていますか?

心のことや精神のこと、
あるいは、魂やスピリチュアルなことばかりに
意識を向けてはいませんか?

 

地に足を着ける、
現実的に生きる、というと
「不本意だけど妥協しなくちゃいけない」とか
「嫌なことを我慢しなくちゃいけない」みたいに
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ここではそういう意味では使っていません。

 

夢や理想があるのなら
それを実現するために
現実的な行動を起こすこと。
必要なスキルがあるならそれを身につけること。

「いつか叶えばいいなぁ」と
ぼんやりと遠くを眺めているのではなく、
「叶えてやるぞ」と
今ここを見つめて
目に見えないもの(夢や理想)を
目に見えるもの(現実)にするために
できることをやっていく。

それが
私が言うところの
地に足を着けて、現実的に生きていくこと、です。

 

もし遠くばかりを見つめて
「いつか・・・」と思っていることが多いのなら
今日は少し、今ここ、目の前を見つめて
ひとつでもいいので
自分の夢や理想を現実化するための
新しい行動を起こしてみてください。

もし夢や理想がないのであれば、
少しでも自分の気分が良くなることを
やってみてください。

目に見えないところばかりに意識を向けず、
目に見えるところを動かすことにも
意識を向けてみましょう。

 

また、今回の新月には、
うお座の火星・海王星が関わっているため、
今までは思いもしなかったような
新たな夢や理想が
ふわりと降りてくる可能性もあります。

なので、
ぜひ新たな気持ちで
叶えたい夢や理想、達成したい目標について
考えてみてください。

 

きっと今日、
思い浮かぶ夢や理想は、
あなたの本質に合ったものである可能性が高いです。

やりたいことだけやる。
やりたくないことはやらない。
できることだけやる。
できないことはやらない。

やりたくないことや
できないことは、他の人に任せる。

そんな潔さを持ってOK。

 

私たち一人ひとりが
自分が持って生まれた本質を認め
素直に表現できるようになれば、
この世界はもっと素敵になるんじゃないかなー。
なんて思うんです。

というのも、
この年末、
生き方や働き方をテーマにした
セッションをさせてもらっているのですが、
本当にお一人おひとり
素晴らしい才能をお持ちなんですよ!!

でも、皆さん揃って
「こんなことが私の才能なの?」
「こんなことが私の強みなの?」なんて
否定されてしまうんですよね。

だけど、
「こんなこと」でいいんですよ。
「こんなこと」だからいいんですよ!!!

 

どーーーーして
そんな素晴らしいものを持っていらっしゃるのに
否定しちゃんだろうなー!
ああっ、もったいない!という思いを込めて
全力で肯定させてもらってます。

 

・・・と、
今日の新月の話とはズレてしまいましたが(笑)
何が言いたかったかというと、

自分にとって
当たり前にできることは、
他の人にとっては貴重な才能です。

だから、
基本的に
できることだけやる。
できないことはやらない。
人に任せる。

それでいいんです。

 

でも、
現実的には、
100%できること・やりたいことだけをやる。
できないこと・やりたくないことは一切やらない。
で生きることは、わりとハードルが高いです。

やっぱり
できないこと・やりたくないことだったとしても
自分でやらざるを得ないことも多少はあるもの。

それでも、この先、
あなたの人生において
「できること・やりたいことをやる」時間を増やし、
「できないこと・やりたくないことをやらない」時間を減らすことは
間違いなく可能です。

なので、今日の新月は、
どうすればそんなことを実現できるかな?と
考えてみていただくのもいいと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 特にこの3週間は何もかも上手くいかず、やること全て裏目に出てかなり落ちこんでいたところここにたどり着きました。物事か進まないのも仕事のミス連発、洗濯機やパソコンの不具合も水星だったのかと納得、ホッとしました。自分が間違ってるから悪いことばっかり起こるのかと自信喪失してたとこでしたので勇気がでました。。逆行中大きな決断をしましたが以前から考えていたことで、前向きな決断でしたので心は晴れ晴れとしています。今後も参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。