「満たされない」と思うとき、足りていないものを補うのではなく。 ― 2019/6/10(月)おとめ座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/6/10(月)おとめ座上弦の月の星読み雑感をお届けします。

2日連続の講座明け。
(受講生の皆さま、お疲れさまでした!)
今日はあまり量は書けなさそーと思って書き始めたものの、
そこそこの長さになりました。(まっきーあるある・笑)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.6/10(月)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@9:44
月と火星が60度
@14:16
月と海王星が180度
@14:59
月と太陽が90度(=上弦の月)
@15:11
月と土星が120度
@15:41
月と木星が90度
@21:00
月と冥王星が120度
→このあと6/11(火)9:28まで月ボイド入り。

今日は、
・グランドクロス
・ミスティックレクタングル
と呼ばれる特徴的な星の配置が
2つも出来上がる、
なかなか派手なおとめ座の上弦の月となっています。

※グランドクロス
太陽・月・木星・海王星を頂点とした正方形

※ミスティックレクタングル
火星・月・土星&冥王星・海王星を頂点とした長方形。
(月と土星&冥王星、火星と海王星が長辺)

 

月のサイクルにおいて
新月と満月を節目と捉えると、
上弦の月は通過点的なポイントです。

が、
今日の上弦の月を取り巻く星の配置を見ていると
なかなかの節目的な日になるのではないかなーと思います。

 

しかも、
体感としては
ポジティブなものになりそうな気がします。

見えている世界がパカッと広がったり、
ドンと背中を押されるような感じです。

というのも、
今日の月を取り巻く星の配置が
リラックス感と安定感のあるものになっているんですよね。

 

ただし、
ちょっとぼんやりしてしまいやすいところもありますので、
お仕事など「ここぞ!」というシーンでは
気を引き締めてください。

細かなところを手を抜かずに
丁寧に誠実に取り組んでいく意識を持っていれば
特に大きな問題は起こらないでしょう。

 

では、今日の上弦の月の月読みは、
下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 「満たされない」と思うとき、足りていないものを補うのではなく。

 

改めて。
今日の14:59、
おとめ座19度にて上弦の月を迎えます。

 

今日の上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がふたご座20度「カフェテリア」。
月がおとめ座20度「キャラバン車」。

この太陽と月に共通しているのは、
豊かな柔軟性、です。

 

この上弦の月(太陽と月の90度)には、
上の星の動きメモでお伝えしたように
木星、土星、冥王星、海王星、火星と5つの星が関わります。

占星術で取り扱う天体は、
基本的には10個なので、
今日の上弦の月に関わっていない星の方が少ないという状態です。
(関わっていないのは、天王星、金星、水星の3天体)

で、
これらの関わりを
一つひとつ細かく説明してしまうと
占星術の授業のようになってしまって、
このブログの趣旨
「難しい専門用語ナシ!初心者でもスルスル読める今日の星読み」から
ハズレてしまうので、
いろいろすっ飛ばして要点だけお話すると、

 

自分ができることは最大限自分でやる。
最大限、スキルの伸ばす。

でも、
できないところはできなくていい。
人に任せる。

どうしてもやらざるを得ないときは、
協力者を募る。

何でも一人でやろうとせずに、
柔軟に対応していく。

 

それを踏まえた上で、

これからあなたはどんなことを実現していくのか。
どんな未来を創り出していきたいのか。

を考えていく。

 

そんな感じの上弦の月になっています。

 

なので、
ここ最近の流れを汲んで
今日の上弦の月は、
やはり夢や理想を考える日、とすると
いいでしょう。

 

でも、もしかすると
あれこれグルグル考えて、
自分は何を実現したいのか、
自分の夢や理想は何なのか、が
分からなくなることがあるかもしれません。

そんなことどーでもいいという気分に
なることがあるかもしれません。

 

もちろん、
それはそれでオッケーです。

やりたいこととか夢とか
考えることなく
ただ、起きてごはん食べて寝てを
繰り返していけば、
時間は過ぎていきます。

そういう生活が送ることができるということも、
ある意味、幸せなことだと言えます。

 

だけど、
そんな生活だけでは
心が満たされないのであれば。

どうすれば
自分の心を満たすことができるのか、を、
真剣に考えてみてください。
探してみてください。

 

うーんと。
心も満たす、というと、
“足りていないものを補う”みたいな
ニュアンスになりますが、
ここで言いたいのはそういう感じではなくて、

自分ができることを
出し惜しみなく最大限出し切ることで、
満たされる、みたいな感じです。

本当は出せるものがあるのに、
出していないから満たされないのかもしれないのです。

 

たとえるなら、、、

頭の先からつま先まで
気持ちよく空気を吸って満たされたい。

でも、
息を吐くことを一切していないから、
苦しくて苦しくて窒息しそう。

だったら、
とりあえず、息を吐いてみよう。

そうすれば、
息を吸うことができるから。

そんな感じです。

 

なので、
もし今の生き方で
満たされないと思う部分があるのなら、
自分が持てるものを出すことを、
息を吐くことを、考えてみてください。

不格好でも何でもいいので
とりあえず、出す。

そのための道筋を
今日の上弦の月は見せてくれるのではないかなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。