10月後半、人との関係性を深めていくときのポイント。 ― 2019/10/18(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/10/18(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.10/18(金)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:10
月と火星が120度
@18:24
月と海王星が90度
@2:57
月と木星が180度

 

今日の朝のうちは、
月と火星の関係性が
テキパキと要領よく
物事を進めていけるような空気感を
作ってくれます。

お昼以降は、
月がほわ~んとしたリラックスした状態になるので、
やるべきことがある方は、
朝イチに済ませておくと良さそう。

細々したこと雑務から取り組むよりも、
「これが終わったら気分がスッキリする!」
というような重要度の高いものを優先的に。

 

朝のうちに
やるべきことを終わらせたら、
お昼以降は、
やりたいことや好きなこと等
気楽に、気軽に、取り組めることをして
過ごすのがオススメです。

興味があることのお勉強をするのもいいでしょう。

 

ただ、集中力に欠けるところがあるので、
やることは一つに絞る必要はありません。

 

たとえば…
本を読みたいと思った。

本を読んだ。
でも、10分読んだところで、
前から気になってた映画を観たくなった。

映画を観始めた。
30分観たところで散歩に行きたくなったから、
途中で見るのをやめて、散歩に行った。

・・・みたいな感じで
ぜんぶ中途半端で終わってもOKです。笑

 

やりたいと思ったことをやる。
そして、もし飽きたらやめる。
他のことが気になったら、それをやる。

今日の月的には、
そんな感じで自由に流動的に
思いつくまま行動してみると
楽しく充実した時間を過ごせると思います。

 

3.今日のぽつり。
― 10月後半、人との関係性を深めていくときのポイント。

 

「10月の星の動き」
10月の後半は、心のつながりを感じられる
温かく密な関係を育てていくことができるでしょう
お伝えしていたのですが、

まさしく今!
そんな時期に入っています。

 

というのも、
さそり座の金星&水星、うお座の海王星を底辺、
やぎ座の土星&冥王星を頂点とした
“小三角”と呼ばれる鈍角の平べったい二等辺三角形が
できているから、です。

 

「もっと仲良くなりたいなー」と
思っている人がいれば、
ぜひ積極的にコンタクトを取ってみてください。

そして、
心をオープンにして
いろんなことを語り合ってみてください。

 

このときの
関係性を深めていくためポイントは、
「目の前の人の味方でいる」です。

 

人間関係がうまく行かないとき、
私たちは必ず相手のことを
「敵」や「加害者」として認識しています。

 

現実問題として、
相手がこちらに対して
明らかに何らかの「加害」行為をしていることも
あると思います。

でも、
そうじゃない場合でも
私たちはついつい(無自覚のうちに)
関わる人のことを
「敵」や「加害者」として
見てしまうところがあるのです。

特に過去に
人間関係(家族関係含む)で
傷ついた経験がある方は、
人と関わるときに
「敵か、そうでないか」という判断を
無自覚のうちにしてしまっていることが多いと思います。

 

そして、
こういう判断のクセを持っていると、
相手のちょっとした言動に反応して
無自覚のうちに
「この人は敵かも」
「この人は信用できないかも」なんて
思ってしまったりするのです。

(ホントはそうじゃないかもしれないのに!!)

 

それはなぜかというと
「敵か、そうでないか」という視点で
相手のことを見ているので、
どうしても優先的に
相手の言動の中の“敵っぽいところ”を
探して見つけてしまうんですよね。

(人の意識は、
自分が気になったものだけを
拡大して認識するようにできているため、です。
他の要素は全部切り捨てちゃう)

 

だから、
せっかく仲良し度を深めていける
今のような時期には、
より良い関係を作っていくために

「この人は私の敵かな?」と
受け身な姿勢で相手を疑いながら関わるよりも、

「私はこの人の味方」と思って
相手に誠実な姿勢で関わった方が
良いのではないかなーと思います!

 

もちろん、
これはあなたを傷つけたり、
何らかの危害を加える人に対して
「味方」になってください、という意味ではありません。

また、
明らかにあなたに度を超えた
肉体的・物質的・心理的負担を与える人に対しても
無理をして「味方」でいる必要もありません。
(自分を押し殺して“いい子”でいる必要はありません)

「目の前の人の味方でいる」ということについて
これらのケースについては、
無理に頑張らないようになさってくださいね。

 

もし今、
「仲良くしたい人はいない」という方は、
よかったら
自分が自分の味方でいる、ということを意識して
過ごしてみてください。

自分と自分との間で
温かく密な関係性を作る、って感じですね。

 

でも、こんな感じの
一人遊びっぽいアプローチが
苦手な方もいらっしゃいますから、

そういう方はご無理をなさらずに、
10月後半は、
好きたことや楽しいことに熱中する、なんて時期に
していただいてもいいかなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。