人に嫌われることへの怖れが出てきたときに。 ― 2019/7/8(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/7/8(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.7/8(月)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(15:06~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月の前日
  • 月のボイドタイム:1:49~15:06
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@1:49
月と冥王星が120度
→このあと15:06まで月ボイド入り。
@8:23
水星の逆行開始(しし座4度から)

今朝は月ボイドと水星逆行のスタートが重なります。

これは、
昨日の星の動きメモでも
すでにお伝えしていましたが、
うっかりぼんやりや早とちり、勘違い、
コミュニケーションでのすれ違い、
ネットなどの通信関係、交通などでのトラブルが
起こる可能性が高いことを暗示しています。

 

なので、
出勤やお出かけの際には
時間にゆとりを持って。
戸締りやお忘れ物のないように。

人とのコミュニケーションは
いつもより丁寧に。

万が一、
通信や交通でのトラブルが
起こったときは、冷静に対処を。
(待つしかないときは、慌てず静かに待つ)

 

また、
月がおとめ座にあるときのボイド中は、
小さなことに囚われて
パニックを起こす可能性があるので、
一歩引いて見る、とか、全体を見る、という
意識を持つようにするといいでしょう。

 

@15:06
月がてんびん座入り
@7/9(火)1:32
月と金星が90度

月がてんびん座に入ると
金星・キロンの愛にまつわる心の傷を
クローズアップするコンビと関わるため、
心がざわざわモヤモヤしてしまうかもしれません。

(金星とキロンについて詳しくは7/4のぽつり。をご参照ください)

 

また、
嫌われたくない、という気持ちが強くなって
過度に相手の顔色を伺ったり、
自分の気持ちを押し殺して
相手に合わせすぎてしまうこともあるでしょう。

ときに自己犠牲的になる場合も。

 

かといって、
相手の顔色を伺うことや
相手に合わせすぎてしまうことをやめて
自分の気持ちのままに立ち振る舞いましょう!とか
自分の意志を貫きましょう!っていう話ではありません。

 

もちろん、
そういう行動を取ることに
まったく戸惑いがなければ、
そうしてもいいでしょう。

だけど、
やっぱり
嫌われることや見捨てられること、
批判されることや非難されることが怖くて、
相手の顔色が気になったり、
相手に合わせてしまう場合は、それでOKです。

 

では、どうすればいいか。
続きは、下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 人に嫌われることへの怖れが出てきたときに。

 

もし今日、
嫌われることや見捨てられること、
批判されることや非難されることが怖くて、
相手の顔色が気になったり、
相手に合わせてすぎて
心が苦しくなったときは、どうすればいいか。

 

「私、嫌われることが怖いんだな」
「私、見捨てられたくないんだな」
「私、批判されることが嫌なんだな」と
ただシンプルに、認めてください。

そう思っている自分の心の声を
素直に受け止めて、受け入れてあげてください。

 

ここで大切なのは、
「嫌われないようにするには、どうすればいいんだろう」とか
「見捨てられないように頑張らなきゃ」と思わないこと。

あ、思ってもいいんですけど、
思ったあとで
「いやいや、どうもしなくていいよね」
「いやいや、頑張らなくてもいいよね」と
自分に教えてあげてください。

 

だって、
嫌われたくない、とか、
見捨てられたくない、とか、
批判や非難されたくない、と思うのって、
かつてそう感じた経験をしたからなんですよ。

なかには
そのような経験を
ハッキリと記憶していないこともあります。

でも、
「怖い」と思うってことは、
一度、痛い思いをしたからなんです。

(痛い思いをしたことがなければ、
怖いなんて思わないわけですから)

 

つまり、
「私の中に傷ついて痛んでいる部分があるんだな」と
やさしく認めてあげてほしいんです。

そのために
「私、嫌われることが怖い」や
「私、見捨てられることが怖い」と思っているという
自分の心の声を素直に受け止めて、
受け入れてあげてくださいね、とお伝えしたんです。

 

なので、
もし今日、人との関わりの中で
嫌われたくないとか、
見捨てられたくないという気持ちが出てきて
心がざわざわしたときは、
今、感じている怖れを認めてあげてください。

 

もし今日の心のざわざわをきっかけに
さらにもう一方進みたい方は、
「何があっても私は私を嫌わないよ」
「何があっても私は私を見捨てないよ」
「何があっても私だけは私を批判したり、非難しないよ」と
自分に言ってあげてほしいのです。

自分は自分の絶対的な味方であることを
自分に対して約束してあげてほしいのです。

 

とはいえ、
やっぱり自分のことを嫌ってしまったり、
自分のことを見捨てたり、批判・非難したり
してしまうこともあると思います。

そういうときは、
自分を嫌ってしまう自分を嫌わない、
自分を見捨てたり、批判・非難する自分でもOK、と
さらに大きく包んで受け入れてあげてください。

 

こういう風に
根気強く「自分を認める」とか
「自分を受け入れる」ということを繰り返して
自分と自分の関係性が良好になると
きっと嫌われること等への怖れは軽減されていくはずです。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。