これから9/23の秋分の日までのテーマと、すぐに「自分が悪い」と思ってしまいがちな方へのアドバイス。― 2019/9/19(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/9/19(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/19(木)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@11:18
月と火星が120度
@12:01
月と冥王星が120度
@22:55
月と太陽が120度
→このあと22:56~9/20(金)5:57まで月ボイド入り。

 

・今日は月を取り巻く星の配置が
どっしりと安定しています。

詳しく言えば
月と火星&太陽、冥王星の3つのポイントを頂点として
正三角形ができている状態です。
(=グランドトライン)

 

・上記の4つの天体は、
いずれも”土のエレメント”と呼ばれるチームに
滞在しているため、
(月がおうし座、火星&太陽がおとめ座、冥王星がやぎ座)
今日は、形にしたいと思っていることを
具体的に、現実的に形にするための行動を
起こしていくのがオススメです。

決して焦らずに、一つひとつ着実に。

「要領よくやろう」とか
「手っ取り早く済ませよう」と思うより
愚直に一歩ずつ歩みを進めていくのがオススメ。

 

・また、すべてを一人でやろうとするのではなく、
必要であれば、誰かの手を借りましょう。
そして、求められれば、誰かに手を貸しましょう。
(自分に余力があれば。無理は禁物)

手を借りなくても、
ヒントやアドバイスをもらう、
コツを教えてもらう、というのもアリ。

 

・自分一人が知っていること、
自分一人でできること、には、限度があります。

知らないこと、
できないこと、があるのは、
決して恥ずかしいことではありません。

誰かがあなたを蔑もうとも
真に受ける必要はありません。

 

知らないことがあるなら、
知って覚えればいい。
できないことがあるのなら、
できるようになればいい。

 

あなたを蔑んでいる人だって、
生まれたときから
それを知っていたわけじゃないし、
それができていたわけじゃない。

たまたま
どこかの段階で
それを学び、それができるようになった。

でも、
あなたは単にその機会がなかった。

それだけの違いなのですから。
(そこに良いも悪いはありません)

 

3.今日のぽつり。
― これから9/23の秋分の日までのテーマと、すぐに「自分が悪い」と思ってしまいがちな方へのアドバイス。

 

今、太陽はおとめ座の
最後のエリアを通過中です。

 

このエリアのテーマを
ざっと箇条書きをすると、

  • 自分の行動に責任を持つ。
  • 自分でできることは自分でする。
    でも、自分でできないことは人に頼む。
  • 自分の感情を人や環境のせいにしない。
  • 自分のやる気を人や環境のせいにしない。
    (かといって、自分のせいにしなくてもいい。
    今はそう感じている、今はそういうやる気なんだ、と受け止めるだけ)
  • 人に喜んでもらえてももらえなくても、
    誰かが見ていても見ていなくても、
    自分の誇りのために自分の役割をまっとうする。
  • 自分のダメなところがあっても
    自分を責めるのではなく、
    真摯に向き合って改善のための努力をする。
    (改善の必要がなく個性として受け止めるだけでOKの場合もアリ)

みたいな感じです。

 

なので、
もしよかったら
これから太陽がてんびん座に入る
9/23(=秋分の日)まで、
上記のようなことを意識して
過ごしてみてください。

そうすることで、
秋分の日以降、
今のあなたにふさわしい環境からのリアクションが
(たとえば何らかの実りとか恩恵とか!)が
返ってくることでしょう。

 

なかでも一番のポイントは、
自分も含め、誰も責めない です。

 

おとめ座というサインは、
完璧主義な気質を持っているために、
至らないところがあると
「私が悪い」と思ってしまったり、
その視点が他者に向くこともあります。

だけど、
本当は誰も悪くないんですよね。

その、いわばおとめ座の”悪癖”を
ゆるめていくのが、
おとめ座の後半エリアでのテーマです。

 

「自分が悪い」と思いがちな方は、
少し立ち止まって考えてみてください。

自分が悪い、のその先を。

いつも思考は
何かがあった→自分が悪い。で
止まってしまっていませんか?

 

ごめんなさい。
厳しいことを言いますね。

「自分が悪いからなんだ」と
結論付けてしまうと
私たちの思考はそこで止まります。

そこから何も発展しません。

 

何を言われても。
何をされても。
何をしても。
何を選んでも。
どんな現実がやってきても。

すべて「自分が悪い」がゴールなんです。
どの道をどう辿ろうとも
そこにしか行きつかないのです。

 

だから、
「自分が悪い」で
自分の思考を止めてしまわずに
「それで?どうする?」と考えるようにしてみてください。

 

人間的な視点で見れば、
確かに「良い/悪い」はあるでしょう。

法律的に、とか、
倫理的に、とか、
社会常識的に、とか。

だけど、
この「良い/悪い」の判断は、
人によってまちまちなんです。

 

つまり、
人間である私たちが下す
「良い/悪い」はそれほどまでに曖昧なもの。

 

そして、
いろいろな説明をすっ飛ばしますが、
宇宙的・魂的な視点で見れば、
「良い/悪い」はなにもなくて
【ただそうなった】とか【ただそうある】だけなんですよね。
(判断はなく、状態しかない)

 

私事で恐縮ですが。

 

かつての私も
すべてを「自分が悪い」と思って
思考を止めていました。

今、思い返せば、
「自分が悪い」と自分を責め、
自分の心を傷めつけることに
ちょっと酔っていたな、とも思います。

「私が悪い」ってことに
しておけばいいんでしょ、という
半ば、逆ギレ感もあったり、
私をこんな気持ちにさせた相手への
復讐心もあったような気がします。
(私がこんなに苦しんでいるのは、
お前のせいだ!と見せつけたい、みたいなね)

 

この思考や、
この複雑な心理は、
美しいものではありませんが、
決して悪いものだとは思っていません。

だって、人間ってそんなもんだからー。笑

 

ただ、この思考や心理を持っていると
どう頑張っても幸せになれないんですよね。

ひたすらに苦しくて苦しくて、
生き辛いだけ。

 

なので、
私は自分の思考を
「自分が悪い」というゴールに導くことを止めて、
「それで?どうするの?」という
その先を考えることにしました。

その結果。
かつての生き辛さが思い出せないくらい
お気楽に生きています。笑

 

ということで、
もしあなたがすべての思考のゴールを
「自分が悪い」と定めてしまっているとしたら、
9/23の秋分の日までの期間限定でもいいので
「それで?どうするの?」と考えてみてください。

 

自分の中でアイデアが出てこなければ、
誰かにアドバイスをもらうのもいいかもしれません。

また、
あなたの憧れの人だったら、
どうするのか、どう考えるのか、を想像してみるのもいいと思います。
(憧れの人がいなければ、幸せに生きている未来の自分なら?でもOK)

 

自分を幸せな人生へと導いてあげられるのは、
この世界で私だけ。

もしよかったら
心軽やかに、幸せに生きていく一歩を
踏み出してみてくださいねー!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

追伸。
コメントへのお返事、すっかり滞っています!
また諸々落ち着いたらお返事しますので、
今しばらくお待ちくださいませーm(_ _)m

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。