人に対するうらやましさや妬ましさを自分のプラスに使う方法。 ― 2019/10/23(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/10/23(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.10/23(水)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@7:53
月と金星が90度
@14:40
月と木星が120度
@18:13
月と水星が90度
→このあと18:14~10/24(木)4:28

 

今日は、
月と木星が調和的な関係性にあり、
ご機嫌で楽し気な雰囲気を作っています。

 

が、
月に対する金星と水星の位置関係は、
ちょっと噛みあわない感じになっていて、
こちらに反応すると

・思っていることと口から出てくる言葉がチグハグになる
・なんか素直になれない
・意地を張っちゃう
・人のことを妙にうらやましく思う(あるいは、妬ましい)
・ついマウンティングしたくなる

というような感じになる可能性があります。

 

このネガティブな反応は、
主に「自分への信頼感の欠如」、
自信のなさや劣等感から出てきます。

 

じゃあ、こういうときはどうするか。

私的にオススメなのは、
「あ、私、自分に自信がないんだな」
「自分に不信感を持っているんだな」
「自分にダメ出ししているな」
ということに気づいて、

その上で
自分のことを信じてあげること。

 

信じる、を
もう少し具体的に言えば、

・今の自分がどんな状態であれ
(どれほどダメダメだったとしても)
「私は私でいいよ」と全肯定してあげること

・何の根拠もなく
「私は大丈夫」と安心させてあげること
(何が大丈夫かは考えない)

そうやって
自分への信頼感を深めていってみてください。

 

でもねー、
いつもお伝えしていますが、
これはあくまで私的にオススメなやり方で、
みんなに合う、ってわけじゃないです。

自分で自分に声掛けすることが
苦手という方もいらっしゃるので、
そういう方は、
ご自分に合った自信の高め方を探してみてくださいね。

 

(自分への声掛け以外の
自信を高めるアプローチを考えたり探したりするんですけど、
やっぱり私にはこのアプローチしかしっくりこないので、
他のものがご紹介できません。
究極的に言えば、
「自信のある・なし、なんてどうでもいい」ってところに
思い至ることができれば無敵なんですけどね・笑。
でも、そこに至るための前段階として、
「自信がない」という落ち込んだ状態から
自分自身を引き上げるためには、
自分への声掛けが一番有効だなーと私は思っています)

 

3.今日のぽつり。
― 人に対するうらやましさや妬ましさを自分のプラスに使う方法。

 

今日は上の星の動きメモで書いた
・人のことを妙にうらやましく思う(あるいは、妬ましい)
と思ったとき、
これを自分のプラスに使う方法をお話したいと思います。

 

人のことを
うらやましい、妬ましいと思うとき、
私たちは、
「いいな!私もそうなりたい!」と思っているんですよね。

 

でも、
今の自分は、あの人のようではない。

私だってあの人のようになりたいのに、
今の私はまったくそうではない。
きっとこの先もなれない。

 

そう思ったとき、
自分の心の中に
醜くて黒くてどろどろとした
妬ましさが出てきたり、
ときにそれが相手への嫌悪感として出てくることもある。

また、
「あんなのうらやましくないし」なんて
自分の気持ちを否定したり、
「あの人、こういうところがダメだよね」と
批判することもあるかもしれません。

 

あ。
こういう心理展開は、
人間として、ごくごく自然なものなので、
ご自分を責めたりしないでくださいね。

「おおー、いかにも人間らしいな、私」と
思っておいていただければ、大丈夫です。笑

 

で。
この心理を自分のプラスにするには、
どういう視点を持てばいいのか。

 

「あの人にできるなら、私もそうなれるんだわ!」

とお気楽に思っちゃうこと。

 

ものすごく無邪気に。
ちょっとアホな感じで。笑

 

諸々細かく説明すると長くなるので
要点だけを言えば、
「あなたもそうなれる可能性があるから、
その人があなたの世界に現れた」ってことなんです。

だから、
「あーうらやましい!妬ましい!
そうか!私もそうなれるってことだね!」と思っちゃう。
思い込んじゃう。

これが、
うらやましさ、妬ましさを
自分のプラスに変えていくための方法です。

 

ただ、
その人と同じようなアプローチで
そうなれるかはわかりません。

また、
あなたがその人を見て
うらやましい、妬ましいと思った
具体的な要素が
あなたが手に入れたいものとも限りません。

 

たとえば、
仕事で成功していて
周りの人から認められている人がいる。

その人のことを
うらやましい、妬ましい。と思ったとします。

じゃあ、
これをプラスに変えるには、
「私も仕事で成功して、
周りの人から認められることができるんだ」と
根拠なく思っちゃうこと。

これは、とてもシンプルなルートです。

 

だけど、
実は、
自分が本当にうらやましいと思っていたのは、
仕事で成功すること、ではなくて、
「周りの人から認められていること」だけ、
というケースもあります。

 

こういうときには、
「仕事で成功する」は
あなたには不要な要素だから排除して、
「私は周りの人から認められたいんだな」ということだけを
認めていくといいです。

で、
仕事で成功して、周りに認められている人、ではなく、
それ以外の形で
「周りの人に認められている人」のロールモデルを
探してみられるといいでしょう。

 

今日に限らず、
もし誰かのことをうらやましい、妬ましいと思ったときには、
こんな風に自分のプラスになるように
視点を変えて、活用してみてくださいね。

ホント、どんな感情でも経験でも、
自分のプラスにしていくことができますから!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 参考になること、漠然としていたことを言葉にしてくれているようなこと。
    いつもそんな記事で、指針になっています。
    いつもありがとうございます!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。