目的と、行動と、壁。 ― 2019/1/9(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/1/9(水)の星読み雑感をお届けします。
今日は朝から重すぎる長文になりました・・・。(汗)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.1/9(水)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@1/10(木)1:52
月と天王星が60度
→このあと4:43まで月ボイド入り。

今日の月は、
お昼すぎくらいから
少しずつ天王星の影響を受け始めます。

が、
それまでは
他の星からぽつーんと孤立した状態に。

 

みずがめ座の月が、
他の星から孤立していると
「縛られたくない」
「自由でいたい」という気持ちが
刺激される可能性が高いです。

こうすべき!
ああすべき!なんて言われると
「めんどくさい!ほっといて!」と
怒りが爆発してしまうことも。

 

また、自分の中で
葛藤が生まれる可能性もあります。

というのも、
今、社会の常識を大切にするやぎ座に
水星・土星・太陽・冥王星と
4つの星が集まっているから、です。

 

月のみずがめ座が
「ええい!常識なんて関係ない!
私は自分が良いと思ったことをするんだ!」と
言うのだけれど、

やぎ座に滞在している星たちは、
「社会を守るためには常識や規律が必要だ。
誰しもが好き勝手に自由行動をすると
社会の秩序が保たれず、
あなたの生活自体も危うくなるんだよ」と
正論をぶつけてくる・・・。

 

じゃあ、今日の場合、
どちらの声に耳を傾けて、
どちらの行動を選択するのが
自分にとってベストなのか。

 

今の星の配置を踏まえるならば、
「自分の目的に叶う行動はどちらか」を考えて、
判断するのがオススメです。

感情に任せて
「こっちだーー!」と
衝動的に決めてしまうのではなく、
「何のためにその行動をするのか」を
考えてみてくださいね。

 

ちなみに。
月が天王星と関わり始めるお昼過ぎからは、
上記の葛藤は緩和されると思います。

 

3.今日のぽつり。― 目的と、行動と、壁。

 

今日は、
「目的」と、
目的を達成するための《手段》である「行動」と、
「行動」したときに直面する壁、についての
お話をしていきます。

今、「形にする」「現実化する」という
やぎ座圧(笑)がすごいので、
年が明けてから書いている内容が
やたら硬派な気がしますが、
お付き合いいただけますと幸いです。

 

 

「行動」は、
あくまで「目的」を達成するための
《手段》です。

 

「目的」というのは、
いつもお伝えしている
あなたの夢や理想、目標です。

こうなりたい。
こうありたい。
これをしたい。など、
あなたが望む自分の姿や
あなたが望む状況です。

それを実現するための
手段が「行動」なのです。

 

たとえば、
仕事をスキルアップをしたい、とします。
(これが「目的」です)

そのために、
もっと練習や経験を重ねたり、
新たな技術を勉強したり、
新たな知識を取り入れたり、
第三者からアドバイスをもらったり、
憧れの人に教えを乞うたり・・・等々
いろんな「行動」ができると思います。

 

だけど、
実際に行動を起こしていくと、
心が揺さぶられるような体験をします。

経験を重ねていく過程で失敗して凹んだり、
新たな技術や知識に触れることで
何も知らないことを自覚して落ち込んだり、
憧れの人が素晴らしすぎて
自分の未熟さに苦しんだり、と
ガッツンガッツン壁にぶつかるわけです。

その結果
「私なんかダメだ・・・」と自己否定をして、
動けなくなってしまう。

 

・・・なんて経験はありませんか?

 

これ、
当初の「目的」を忘れて、
手段である「行動」に
完全に飲み込まれてしまっているパターンです。

 

ここでの「目的」は、
【仕事のスキルアップ】です。

まだまだ足りない。
もっと上を目指したい。

それを自覚しているから、
「行動」を起こしたんです。

 

なのに、
壁にぶち当たって
もう「行動」できないって・・・?

 

いやいやいや。

その「行動」は
あくまで【仕事のスキルアップ】を
実現するための「手段」であって、
「手段」を実行している過程で
出てきた壁にいちいちダメージを受けている場合じゃないんです。

「目的」を達成するためには、
手段である「行動」を続けるしかないのですから、
凹んで立ち止まっていてもどうしようもない。

一ミリでもいいから「行動」を起こすこと。
それしか「目的」に近づく方法はないのです!

 

・・・と
ビシッ!と言い切りましたが。

 

壁にぶつかって
ダメージを受けるお気持ちは、
めちゃくちゃ、わかります。

動けなくなるのも、
動くのが怖くなるのも、
めちゃくちゃ、わかります。

私も通ってきた道です。
(今もたまに通ってます笑)

 

でも、
そもそも
スキルが足りないと思っていたから、
上を目指したいと思っていたから、
(自分は下だと思っていたから)
「スキルアップしたい!」と思ったんですよね。

だったら、
失敗することも
何も知らないことも
自分が未熟であることも
別に改めて驚く必要もない、んですよね。
(・・・あいたたた)

 

つまり、
壁にぶつかったときに
「私なんかダメだ・・・」と
自己否定をしてしまうのは、
何かが起こったら
「私なんかダメだ・・・」と結論付けてしまう
思考パターンを持っている、というだけ。

 

実は、
こういう思考パターンを持っている人は、
壁にぶつかろうが何しようが、
ちょっとしたきっかけさえあれば
「私なんかダメだ・・・」を発動させて
自分の心の世界を守ろうとしているのです。

 

どういうことかというと、
「私はダメだから、
失敗するし、何も知らないし、
いつまで経っても未熟なんだ」と
自分のことを納得させて、自分の心の世界を守ってるんです。

この納得のさせ方は、
自分の心は痛みますが、

全然ダメじゃないのに、
失敗したり、何も知らなかったり、未熟だったら、
「え?どうして?それでいいの?
それってダメなことなんじゃないの?」と
自分の心の世界に混乱が起こって、
バランスが崩れちゃって
おかしなことになってしまうから、
「私はダメ」としておいた方が落ち着くんですよね。

 

でも、ホントは、
失敗や何も知らないこと、未熟さは、
自分の価値や本質的な評価とは
まったく関係のないこと。

だから、
実は「ダメ」でもなんでもないのです。

 

・・・と
熱が入りすぎてやたらと長くなってしまいましたが。

 

もしあなたが「行動」を起こして
壁にぶつかって
自分にダメ出しをして動けなくなったときは、
このことを思い出してください。

そして、
何のために「行動」をしていたのか、
自分の「目的」を思い出して、
少しずつ前に進んでいきましょう。

「行動」は、
あくまで《手段》であることをお忘れなく!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • >でも、ホントは、
    失敗や何も知らないこと、未熟さは、
    自分の価値や本質的な評価とは
    まったく関係のないこと。

    だから、
    実は「ダメ」でもなんでもないのです。

    ***

    同感です。

    こないだ、箱根駅伝の中継を見ていたときのこと。
    駅伝そのもの、ほんとに素晴らしかったし、番組の途中に入るCMも素敵だなぁ、と思いながら眺めてました。
    その中に「子どものころは、走ることなんて好きじゃなかった」「でも、ふたごの兄の背中を追いかけているうちに、彼と一緒に走るのを、一生懸命にやる、ということが夢になった」という陸上選手のエピソードが入った微笑ましい物語仕立てのCMがあって。
    ほんとに、自分が「一生懸命にやりたいこと」を見つけて、それを実現するために努力することをじぶんの夢にできる人が、いろんな分野で、パイオニアとなり、プロとして、第一人者になっていくんだなぁと、あらためて、感じました。

    自分の価値を見つけること、知ること、というのは、やっぱり、最初、自分以外の他者や、身の回りの環境から、それぞれ、何かしらのきっかけが与えられて。
    そこから、自分の価値を見つけて、それを磨いていく、そういう、自分自身の成長が軸となって綴られていくオリジナルの物語なんだなぁ、それは、毎日毎日、必ず、前のページから続けて書き綴られているんだなぁ、と。

    そして、「成長」と言えば、最近はもう、すぐに「月と星」のお話を思い出します。
    自分のこと、自分以外の人のこと、身の回りのいろんなこと。
    いろんな事柄について見たり聞いたり考えたりすることを面白くしてくれる、そんな星読み情報の楽しさに、今日も感謝です☆

    • かぎしっぽさん、いつもコメントありがとうございます。
      私の星読みから展開されるかぎしっぽさんの思考を
      いつもとても楽しく拝見させていただいています♡
      特に物語として書かれた星たちのささやきを読みながらニマニマしています。(笑)

      そして、いつも温かなお言葉、お心遣いにも心から感謝しています。
      本当にっっっ!ありがとうございます。

      今年も少しでも「おっ!」と思っていただけるような
      星読みを届けていきたいと思っていますので、
      どうぞ引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。