もし今日、自信がなくなるような出来事があったときには。(自己不信と自己信頼にまつわる話) ― 2019/8/26(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/8/26(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.8/26(月)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:ふたご座→かに座(6:04~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月から2日目
  • 月のボイドタイム:8/25(日)15:59~8/26(月)6:04
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@6:04
月がかに座入り
@10:32
月と太陽が60度
@14:58
月と火星が60度
@16:43
月と金星が60度
@17:26
月と天王星が60度

 

・今日の月を取り巻く星の配置は、
安定感があり、穏やかな状態となっています。

無理をせず、
淡々と丁寧にいつもと変わらない1日を過ごす。
なんてことない日のありがたみを感じられる。

そんな感じの1日になるのではないかなーと思います。

 

・ただ、自分と噛み合わない人に対しては
排他的な面が出てくる可能性がありそうなので、
その点については注意が必要です。

 

いえ。
心理的な面では
排他的であってもいいのですが、
(それは自分自身の内面的な問題だから)

その思いが
「他者を否定する」とか
「他者を排除する」というような具体的な攻撃性に転じると
対人関係におけるトラブルを引き起こすことになりかねません。

なので、
もしあなたが平和的に、
心穏やかに日々を過ごしたいと思われているのであれば、
自分の排他性が他者への攻撃性にならないように
“自制”することを意識してみてくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― もし今日、自信がなくなるような出来事があったときには。(自己不信と自己信頼にまつわる話)

 

・今日は基本的に上記の「星の動きメモ」に書いたように
月を取り巻く星の配置は穏やかな状態になっています。

が、
今日のお昼過ぎに
月は小惑星のキロンと関わり、
なおかつ、
おとめ座の火星と金星に150度という角度で関わるため、
この配置に反応されると
人に振り回されて疲弊してしまったり、
自分への自信のなさが刺激されて落ち込むことがあるかもしれません。

(キロン=心の傷やトラウマなどを管轄する小惑星です)

 

・細かな説明はすっ飛ばしますが、
「自信がなくなる」ような出来事は、
自分への信頼感を強めるためのきっかけでしかありません。

というか、
人生で経験する多くの苦難(と感じられるもの)は、
自分の自分に対する信頼を深めていくための経験だと捉えていい、と
私は思っています。

なので、
もし今日、自信のなさに直面したときは、
「私はもっと自分を信頼してあげればいいんだな」と思ってあげてください。

 

・そんな簡単に自分のことを信じることができない。
そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

そもそも「自分を信じる」って何なんだ?
そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

こういう概念的な話は、
100人いれば100通りの解釈があるものですが、
私個人が思っている「自分を信じる」は、

・私は大丈夫、と思うこと
・自分に対する無条件の全面的な肯定
・全面的な自己受容(これも無条件)
・私がやりたいことはうまくいく。
もしうまくいかなかったとしても、宇宙的な視点ではうまくいってる、
ということへの信頼
(うまくいかない=人間的な視点から見た短期的な判断だから)

という感じでしょうか。

 

もう最後の項目なんて
「それって自分を信じることなの?」って感じですが、
自分を信じるということは、
究極的には、
【この世界を、この宇宙を信頼する】ということに
つながっているので、こういう話になるんですよね。

 

・それでも自分を信じられない。
そう思われる方は、それでもいいです。
全然大丈夫です!

そこで
「自分を信じなくちゃ!」と自分に無理強いしない。

「自分を信じられない。それでいい」と思っておいてください。

 

だけど、
もし「自分を信じられない」という状態に
苦しみを感じているのであれば、
あなたの心は
「自分を信じたい」と言っているんだ、ということだけ
覚えておいてくださいね。

 

・地球で生きる人間として、
なぜか「自己不信」を経験することを選んできた方が
一定数います。

そういう私も「自己不信」を経験することを選んで、
どっぷり自己不信に浸ってきた人間です。

でも、この自己不信は、
「自己信頼とは何たるか」を知り、
その喜びや安心感を味わうためのもの、なんだなーと
私は思うのです。

 

たとえば、
お腹が空いてない状態でご飯を食べても、
ちっともそのありがたみがわからないけど、
お腹がものすごーーーく空いた状態でご飯を食べると
ものすごくありがたみを感じますよね。

 

つまり、
自己不信も同じような感じ。

信頼の不足を経験することで、
信頼のありがたみが感じられる。

そのために
「自己不信」という設定で
今を生きている、だけ。

 

だから、実は、
自分のことを信じたくなったら、
いつでも勝手に自由に信じればいいのです。笑

 

でも、
自己不信から自己信頼へと
意識が移り変わっていくのも
一人ひとり、適切なタイミングがありますから、
無理やりに「自分を信じよう!」としなくて構いません。

ちょうどいいときに花が咲くように。
ちょうどいいときに果実が実るように。

だから、
もしあなたが今
「自分のことを信じられない」と思っていても、
必要なタイミングが来れば信じられるようになるので、
安心して(?笑)
「自分のことを信じられない」自分で
今をお過ごしくださいね!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

【星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム】

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。