過去のイヤな経験や辛い感情を思い出したときに。 ― 2019/11/8(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/11/8(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.11/8(金)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:うお座→おひつじ座(20:47~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から4日目
  • 月のボイドタイム:10:12~20:47
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@2:31
月と冥王星が60度
@7:49
月と水星が120度
@10:11
月と木星が90度
→このあと10:12~20:47まで月ボイド入り

 

今日は朝から夜まで
月ボイドな1日です。

 

月ボイドに入る前の
月を取り巻く星の配置は、
肩の力が抜けたリラックスした雰囲気になっているので、
月ボイド中も、
ゆったりとした穏やかな気分で過ごせるはず。

悩み事や心配事があったとしても、
「なんとかなるか」と
大らかな、楽観的な気持ちにもなれそう。

 

もしそう思えないときは、
「なんとかならないことはない」と
心の中で、あるいは、声に出してつぶやいてみて。

そして、
背筋を伸ばして空を見上げて、
ゆっくり深呼吸をしてみてください。

そうすることで
落ちていた気持ちがちょっと浮上するはずですから。

 

20:47に月がおひつじ座に入ると、
同じくおひつじ座にあるキロンが
この月にピタリと重なります。

キロンは、
心の傷やトラウマを象徴する小惑星。

このキロンが月に重なることで
過去のイヤな経験や辛かった感情などを
思い出すことがあるかもしれません。

 

ちょうど今は水星逆行中で
私たちの意識が過去にさかのぼりやすい時期なので、
なおのこと、
過去のイヤだったことを
思い出しやすい状態になっています。

 

じゃあ、もし
過去のイヤな経験や辛かった感情などを
思い出してしまったとき、どうすればいいのか?

今日のぽつり。では、
そんなときの対処法について
お話をしていきたいと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 過去のイヤな経験や辛い感情を思い出したときに。

 

改めて。

今日の20:47に月がおひつじ座に入った後、
(あるいはその前くらいから)
この月が小惑星キロンの影響を受けて、
過去のイヤな記憶や辛い感情などが
よみがえってきやすい状態となります。

 

もちろん、
この配置に反応しなければ、何もありません。

月が12サインの一番最初のおひつじ座に入るため、
なんとなくやる気が出てきたり、
動き出したくなったり、
フレッシュな気持ちを感じられるでしょう。

 

でも、
もしこの月とキロンの配置に反応して、
過去のイヤな経験や辛い感情などを思い出したときは、
「今、それらの記憶と向き合う時期ですよ」という
あなたの心からのサインなのです。

 

じゃあ、どうやって向き合って、
どうやって対処していけばいいのか。

それは、
「嫌だったね」
「辛かったね」と
その当時、味わった嫌な経験や
辛い感情を自分で認めてあげること。

これだけ、でOKです。

 

あとは、
「よく頑張ったね」
「よく我慢したね」と
自分を労わり、褒める言葉を投げかけてあげてもいいでしょう。

 

ここで
「ああしておけばよかったのでは」
「あんなことさえしなければ」など
“たられば”を考える必要はありません。

だって、
あのときは、
ああするしかなかったのですから。

あのときは、
あの対応が、あの判断が、
あなたなりの精一杯だったのですから。

 

今思えば、
間違っていたかもしれないし、
もっといいやり方や判断があったかもしれない。

でも、
それはあの結果があったからこそ、言えることで、
“あの瞬間”にはどうやったって分からなかったんです。

 

だから、
自分を責めたり、
自分の行動、判断を後悔するよりも、
あのとき自分が感じた心の痛みに対して
「嫌だったね」
「辛かったね」と認めて、
当時の自分に対してやさしく接してあげてください。

それが
過去のイヤな記憶や辛い感情を癒していくための
簡単で、確実なアプローチです。

(ただし、向き不向きがあるので、
合わない方はご無理のないように)

 

あ。
これは1回だけじゃなくて、
思い出す度に繰り返し繰り返し、
それはもう気の遠くなるほど繰り返し、
やってみてください。

ときには、
10年単位で繰り返す必要があるものも
あるかもしれません。

 

でも、それでも
気長に取り組んでみていただければなーと思います。

ちゃんと必要なタイミングで、
必要なプロセスを経て、
過去のイヤな記憶や辛い感情は昇華されますから。

 

とはいえ、
イヤな記憶や辛い感情を
必ずしも癒さなくてはならない、なんてことはありません。

それらを抱えていたとしても
幸せに生きていくことはできるし、
夢や理想だって実現できます。

 

幸せになれないことや
夢や理想を実現できないことと、
ネガティブな過去は、また別物です。

だから、
「このイヤな記憶を癒さなくちゃ幸せになれない」とか
「この辛い気持ちをなくさなくちゃ夢は叶わない」なんて
必死になって、自分を追い詰めないであげてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 偉そうなことを書くようですが、今日のぽつりのたらればの話は僕が以前「たられば」についてじっくり考えてみたことと全く同じことが書かれていたのでなんだかとても安心しました
    どう考えたってあの時はあの時の最善の選択を常にしてきたんだから後悔してもあまり意味ないんですよね
    後悔を無駄にしなくないなら同じ過ちは繰り返さないようにして、あとは今とこれからをよりよく生きることを最近は考えてます

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。