4/6まで続くやぎ座木星と冥王星が重なる配置について。― 2020/3/29(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/3/29(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.3/29(日)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おうし座→ふたご座(10:37~)
  • 今日の月のこよみ:新月から5日目
  • 月のボイドタイム:8:04~10:37
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@8:04
月と火星が120度
→このあと10:37まで月ボイド入り

今日は朝8:04から
月のボイドタイムに入りますが、
ボイド感は希薄ではないかなーと思います。

マイペースすぎる、とか、
会話などの人とのテンポが合わない、
というような面が出てくる可能性もありますが、
念のため気をつけておく、くらいでよさそうです。

 

@10:37
月がふたご座入り
@11:35
月と土星が120度
@11:55
金星と冥王星が120度

 

月ボイドが明け、
月がふたご座に入った後は、
土星が月をドーンと支えます。

このため、
気持ち的には揺らぎにくく、
精神的にも安定しやすいのではないかなと思います。

 

ただ、いくら星的に
安定しやすい可能性を示していたとしても、
現実の不安定さに注目していたら
この星の配置に共鳴することはできません。

今日の月と星の配置を活用するなら、
様々な情報に振り回されるのではなく、
「今の自分にとって必要な情報は何か。
どのようなことを知れば、心を軽くできるか」
ということを考えて、
情報の取捨選択をしていくことをオススメします。

 

この週末は、
家で過ごしている方も
多いのではないかなーと思いますが、
好きなことをしたり、
勉強をするのにも向いている星の配置となっています。

「時間があればやりたい」と
思っていたようなことはありませんか?

そういうことがあれば、
ぜひこの機会に取り組んでみてくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― 4/6まで続くやぎ座木星と冥王星が重なる配置について。

 

今日辺りから4/6まで
木星と冥王星が
やぎ座24度という場所で
ピタリと重なったまま動いていきます。

やぎ座24度という場所は、
社会をより良いものにしていくために、
新しいものを取り入れて、
社会の新陳代謝を促すポイント。

 

これを踏まえると…

現実的には
感染症が広まって
人の命と社会を守るために
どう対応していくか、という
動きが生まれているように見えますが、

今の星的には、
感染症の流行は
あくまできっかけで、
社会のシステムを再構築したり、
私たちの働き方を作り変えることを
促すことが目的のように見えるのです。

 

だから、やっぱり、
昨日のぽつり。でもお伝えしたように
変化した方がスムーズになりそうなところは、
抗わずに変化を受け入れていく。

個人レベルにおいては、
今までと違うことをする。
今までと違う選択をする。
今まで「自分には関係ない」とか
「よそ事」と思っていたものを取り入れる。
というようなことを
していくといいと思います。

 

現実問題として、
感染症が今以上に広がらないように、
一人でも多くの方の命や健康が守られるように、
対応対策をしていくことも
当然のことながら、とても大切です。

 

だけど、
感染症の流行だけに
意識を囚われて
右往左往してしまうのではなく、

今の空を示している星的には、
・社会のシステムを新しい形にアップデートする
・今までの働き方を見直して、
これからの時代に即したものに作り変えていく
というタイミングが
やってきているらしい。

ということを
頭の片隅に置いておいていただけると、
現実と向き合うときの意識、
今という時間を生きていく上での気持ち、が
少し軽いものになるのではないかなーと思います。

 

ちなみに。
木星と冥王星がピタリと重なるのは、
12~13年に1回のタイミング。

そう頻繁には起こらない星の配置を
私たちは今、経験していることになります。

(ただし、この2天体が重なる場所は、
毎回異なるので現実的に起こる事象も異なります)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 久しぶりにコメントさせていただきます^ ^
    ネイタル4ハウス太陽が山羊座24度です!
    これまで構築してきた言葉の概念・設定を、最近書き換えざるを得ないというか、それを楽しんでいる自分もいたり。
    木星と冥王星の力を借りているのでしょうか✨
    12〜13年に一度の出来事なんですね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。