今、こういうときに役立つヘリオのてんびん座地球が教えてくれる知恵。 ― 2020/3/30(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/3/30(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.3/30(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:31
月と太陽が60度
@11:57
月と水星が90度
@3/31(火)0:10
月と海王星が90度

 

今日の月と水星の関係性は、
コミュニケーションにおいて
すれ違いが起こる可能性を示しています。

これは、
人と自分の間、だけではなく、
自分と自分の中、でも起こり得そうです。

言いたいことがうまくまとまらない。
言葉にしようとしてもどこかチグハグになる。
思いや考えが相手になかなか伝わらない。
というような
もどかしさを感じることも。

 

こういうときは、
慌てることなく一呼吸おいてみて。

そして、
「あ、今日はコミュニケーションが
引っかかりやすい日だった」と思い出して、
心で感じていること、
頭で考えていること、
相手に伝えたいこと、などを
一つひとつ丁寧に、冷静に、整理してみてください。

そうすると
上に書いたような状態から
脱することができるはずですから。

 

14時すぎ辺りから夜にかけては、
海王星が月の意識をゆるめるため、
ちょっとぼんやりしやすくなります。

お仕事の方は、
ケアレスミス等のないように
気を引き締めて。

特に正確さを求められる
作業をしているときには、
他のことを考えないように
目の前のことに集中することを
心がけておくといいでしょう。

 

また、上記の時間帯は、
不安感が強くなる可能性もありますから、
不安な気持ちを助長するような情報に
あまり触れないようにするといいと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 今、こういうときに役立つヘリオのてんびん座地球が教えてくれる知恵。

 

3/24に
太陽が新しいサイクルに入って初の
新月を迎えてから、今日で6日目。

 

3/21のぽつり。では、
これから太陽がおひつじ座に滞在する
4/19までは、
おひつじ座らしいフレッシュさ、ピュアさ、自由さを
意識して過ごしてみるといいのではないかなーと思います。

3/24の新月の月読みでは、
次の新月がやってくる4/23までの間に
今までやったことがない
はじめてのことに
挑戦してみるといいのではないかなーと思います。

と、お伝えしましたが、
いかがお過ごしでしょうか?

 

今の現実的な流れの中では、
思うように動けず、
どうしても行動が
制限されてしまうところもあるでしょう。

ですが、
甲羅の中に手足をひっこめた亀のように
完全に委縮してしまうのではなく、
できる範囲で今できることを
していくといいのではないかなーと思うのです。

 

ジオの太陽が
おひつじ座に太陽がある今、
ヘリオの地球サインは、
てんびん座に滞在しています。

このヘリオの地球サインは、
私たちが現実を生きていく上で
俯瞰的な高い視点を与えてくれるものになります。

 

そんなヘリオ地球が
今、滞在しているてんびん座は、
自分の外側の環境に
臨機応変に合わせて行動することが
得意なサインです。

とても柔軟性が高く、
瞬発力もある。

ゆっくりと合わせる、
のではなくて、
シュパッ!と
瞬時に合わせられるのです。

 

ただ、
そのスピーディーな柔軟性の高さゆえ、
環境に振り回されやすいという側面もあります。

しかし、
「環境に合わせるんだ」という
意図を持っていれば、
振り回される、のではなくて、
積極的に合わせに行っている、
という立ち位置に立つことができます。

 

現実的な目に見える行動は同じでも、
「振り回されている」と思うのか、
「積極的に合わせに行っている」と思うのか、
によって、
心身にかかるストレスにも大きな差が出てきますから、

心軽やかに過ごしていきたい方は、
「私はどうしたいのか」
「私はどう在りたいのか」というような、
自分の意志を持つ、
意図を明確にしておく、ということを
意識しておいてください。

 

今、メディアで
報じられる情報を見ていると、
ものすごい早さで物事が動いていますよね。

誰にとっても
「初めまして」の事態ばかりなので、
予測がつかず、
朝にAと言っていたことが、
夜にはBとなる可能性もある。

 

だからこそ、
ヘリオ地球のてんびん座が示すような
柔軟性や臨機応変さ、
環境に対する瞬間的な対応力、が、
必要になってくるのではないかなーと思います。

 

凝り固まることなく柔軟に。

今、展開しつつある
現実の出来事に対して、
しなやかに軽やかに
できる限りストレスを少なく
日々を過ごしていけますように。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。