今日から太陽ふたご座入り。より軽やかに、より晴れやかに、より柔軟に。 ― 2021/5/21(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/5/21(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.5/21(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

3:08
月と天王星が120度
@4/34
太陽がふたご座入り
@8:00

月と金星が90度
@11:57
月と火星が60度
@20:46
月と水星が90度
@22:24
月と海王星が180度
@5/22(土)0:04
太陽と木星が90度
@5/22(土)4:55
月と冥王星が120度
→このあと5/22(土)10:34まで月ボイド入り

 

●今日の月と星の配置のポイントは、
以下の2つ。

(1)今日から明日にかけて
月は計6つの星たちと関わる。

(2)太陽がふたご座に入って、
うお座の木星と90度で関わる。

 

●まず、一つ目。
今日の月と星たちの関係性について。

今日の月と星たちの関係性は、
どちらかといえば不調和なものが多く、
ギスギスした感じになっています。

 

なかでも
水星を頂点、
月と海王星を底辺とした
直角二等辺三角形(=Tスクエア)が
できあがるため、
コミュニケーションにおいて
スムーズにいかないところがあるかもしれません。

たとえば、
・思っていることがうまく言葉にできない
・思っていることと違うことを言ってしまう
・言いたいことが相手にうまく伝わらない
・自分の発言を相手が勘違いする
(逆に自分が相手の発言を勘違いする)みたいな…。

 

もし
コミュニケーションが
うまくいかないことがあったときには、
まずは、イライラしないように。

「あ、今日はそういう配置だった」と
思い出して、冷静さを取り戻していきましょう。

 

そして、
ゆっくりと丁寧に
伝わっているところ/伝わっていないところを
確認しながら、再度、会話を重ねてみて。

このとき
相手に自分の言いたいことが
ちゃんと“伝わる”ことを信頼してみてください。

そうするときっとうまくいくはずです。

(ただし、
“伝わる”ことは、
“わかってもらえること”とイコールではありません。
相手が自分の考えや思いを理解するかどうかは、
相手の性格と、お互いの考え方や価値観、感性の相性によりけりです)

 

●また、
月・水星・海王星の組み合わせは、
注意力が散漫になる可能性を示唆しているため、
今日は、ケアレスミスや勘違い、
忘れ物や落とし物などをしやすいかもしれません。

そもそも
今の水星と海王星の90度の関係性は、
ちょっとぼんやりしやすいところがあるので、
この2天体の関係性がピークを迎える
5/23頃までは、
ここぞ!という大切なシーンでは、
気を引き締めて向き合うよう心掛けておくといいでしょう。

 

…と書きましたが、
この先の星の動きを確認したら、
5/30からの水星逆行開始を前に
この土日(5/22頃)から
水星の速度が落ちてくるので、
これからしばらくの間は、要注意シーズンでした…!

 

今の水星と海王星に反応すると
頭がぼんやりしたり、
思考力や判断力が鈍ったりしやすく、
5/22頃から
水星の速度が落ちても
似たような感じになってきますので、
もしかすると
眠くて頭が働かない日が続く…という方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、
こういう反応が出ているときは、
「頭を休めてください」という
あなたの身体からのサインなので、
できる限り、
ゆっくりめのスケジュールで
過ごすようにしてみてくださいね。

 

●次に太陽ふたご座入りと、
太陽・木星90度コンビの話。

 

今、すでに
金星と水星がふたご座に入っているので、
太陽がふたご座入りしたことで、
3つの星がふたご座に滞在していることになるのですが、

ふたご座の最大の特徴は、
「軽やかさ」なんですよね。

 

なので、
このふたご座の質を
使っていきたいなーという方は、
ぜひ「軽やかさ」を意識してみてください。

 

重くなったら、
深呼吸をして
意識を心が軽くなる方へ。

深刻に考えすぎて
気分がどんよりしてきたら、
ちょっと考えることをお休みして、
気分が晴れやかになる方へ。

 

つねに自分の内側の
風通しの良さを意識しておくのもオススメです。

 

●もう一つ、
ふたご座の質を活用するために
意識しておくと良さそうなことは、
「柔軟さ」です。

 

金星がふたご座入りした日の
ぽつり。
でもお伝えしましたが、
ふたご座は、
どのような状況にあったとしても、
今、この瞬間を楽しもうとするサイン、なんですよね。

つまり、
これは
目の前の状況に合わせて
楽しむことができる“柔軟さ”を持ち合わせている
と言えるのです。

 

とはいえ、
どうすれば柔軟でいられるのか、
柔軟さを発揮できるのか、が
なかなかわからなかったりするかなーと思います。

 

私が個人的に思う
「柔軟でいるためのコツ」は、
・こうすべき
・こうあるべき という
ガッチリと枠にはまった前提を持たないこと。

目の前にやって来たものを
「あ、こう来ましたか」
「あ、こうなりましたか」と
そのまま素直にストンと受け止めて、
自分がより良いと思う対処・対応をしていく。

 

要するに、
出たとこ勝負で
《こだわりがない状態》。

これかなーと思います。

 

どうしても
「こういうときは、こうすべき」とか
「こういうときは、こうあるべき」という
自分の中での想定・理想・決め事などの
確固たるこだわりを持っていると
それに反したものが来たとき、
イラッとしたり、動揺してしまいますからね。

 

もちろん、
こだわりは持っていてもいいと思います。

というか、
たぶん、
ごく普通の人間である以上、
「ここは譲れない!!!」という
こだわりって、やっぱりあると思うんです。

いわゆる「地雷」みたいなものもあるでしょう。

 

ですが、
こだわりや地雷は、
多すぎるよりかは
少なめな方が
現実に対する柔軟性が高まるので、
生きていきやすくなりますし、
心も軽やかでいられます。

 

なので、
空の星たちのふたご座の濃度が上がっている今、
柔軟性を高めるために、
「何が何でも絶対にこだわりたいもの」を
確認してみてください。

で、
それ以外のこだわりは、
ひとまず
「どっちでもいい」
「なんでもいい」みたいな感じで
ゆるーーーっと構えてみましょう。

 

この、
心の柔軟性を高めるためのアプローチは、
今日から明日にかけて
ピークを迎える太陽と木星の関係性が
後押ししてくれると思いますので、
よかったら試してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。