今日から金星がみずがめ座入り。金星にまつわることの変化、再び。ー 2019/12/20(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/20(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/20(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:33
月と木星が90度
@13:17
水星と海王星が90度
@15:39
金星がみずがめ座入り
@23:21
月と水星が60度
@12/21(土)5:07
月と土星が90度
@12/21(土)8:22
月と冥王星が90度

 

今日の午前中、
月と木星の関係性は、
大らかで包容力あふれる雰囲気を
作ってくれています。

いろんな人の性格、個性。
いろんな人の考え方や行動。

それらに対して、
批判的・否定的になるのではなく、
いつもよりも寛大に受け止めることができそう。

 

お昼辺りからは、
月は他の星との関わりが弱くなるため、
もしかすると
少し月ボイドっぽい感じになるかもしれません。

人とのコミュニケーションがうまく噛み合わなかったり、
誤解や勘違いなどが起こる可能性があるので、
「相手が分かってくれて当たり前」と思わず
丁寧に言葉を伝え、
丁寧に相手の言葉に耳を傾けるようにすると
この月への反応は和らぐと思います。

 

また、夜から明日の朝にかけては、
土星と冥王星が月に対して
なかなか厳しいプレッシャーをかけます。

この配置に反応すると
自己否定意識が強くなって落ち込んだり、
ネガティブ思考にスイッチが入りやすくなります。

 

でも、ここで大切なのは、
自分に完璧さを求めないこと。
そして、人に対しても完璧さを求めないこと。

あなたが頭の中で思い描くような
理想を完璧に体現できる人は、
まず、いない、と思ってください。

人間なんて、
素敵なところもあれば、
ダメダメで残念なところもあるものですから、
「人ってそんなものよねー」と
やさしく、やわらかく受け止めていただければ、と思います。

 

ちなみに、今日の火星は、
さそり座の中でも一番押しが強いところに位置しています。
(さそり座20度)

そのため、もしかすると関わる人が
かなり強引に自分の主張を押し通してくるかもしれませんが、
「あ、この人、今日の星に反応してる!」と思っていただければ、
比較的、心穏やかに対応できるでしょう。

 

3.今日のぽつり。
― 今日から金星がみずがめ座入り。金星にまつわることの変化、再び。

 

今日の15:39から
金星がみずがめ座に移ります。

すると、
この金星はおうし座にある天王星と
90度の位置関係となり、
金星が管轄することの変化が促され始めます。
(すでに前倒しでもう反応が出てる方もいらっしゃるかもですが)

※専門的なことを言えば、
この金星と天王星の関係性は“ミューチュアルレセプション”と呼ばれるものとなります。

 

では、
金星が管轄することとは何か。

主に
・対人関係
・パートナーシップ
・恋愛
・人との関わり方
・人との距離感の取り方
・趣味や楽しみ、娯楽
・お金にまつわること など。

つまり、
金星と天王星が関わっている期間(~12/26頃まで)は、
これらの金星が管轄することのいずれか、
または、いくつかにおいて
変化する可能性がある、ということです。

 

もしかすると
「え?また?」と思われている方も
いらっしゃるかもしれません。

そうなのです。
今月は、金星がやぎ座に合った間に
12/11に土星と、12/14に冥王星とピタリと重なり、
金星にまつわることが
変化を促される配置を取っていたんですよね。

そして、
ここに来て、再び金星の変化が促される。

2019年最後の1か月は、そういう流れになっています。

 

今回の金星の変化の流れに
反応しているなーと思われたときは、
常識やこれまでの固定概念、世間体などに囚われず、
・心地よいと感じられるかどうか
・快適かどうか
・自分の心が満たされるか
・自分の自由が守られているか
(制限されたり、無理な我慢を強いられていないか)
というような視点から
あなたの今の現状を見てみてください。

 

もし上記のポイントが
「NO」であったとしたら、
その関係性やその事柄からは物理的な距離を取るか、
関わる回数をできる限り減らしていくようにするのがベスト。

 

この金星と天王星を見ていると
「自分の心に嘘をつかないでね」ということを
私たちに語りかけてくれてるような気がするのです。

良い子でも、良い人でなくてもいい。

だからといって、
悪意を持って人を傷つけたり、
意地悪をしてもいい、
というわけではありませんが、
我慢をし続けて苦しくなっていることがあるのなら、
もうそろそろ自分のことを
自由にしてあげてもいいのかもしれませんね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。