今日の満月が教えてくれる、大切な物事の見方。―2020/7/5(日)@やぎ座満月(半影月蝕)の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/7/5(日)@やぎ座満月(半影月蝕)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.7/5(日)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
満月図@13:44/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:12
月と水星が180度
@7:18
月とキロンが90度
月と天王星が120度
@13:44
月と太陽が180度(=満月)
@7/6(月)2:43
月と海王星が60度

 

今日のお昼13:44に
半影月蝕となる満月を迎えます。

 

今日、
心のコンディションが安定している方は、
いつも通り、
目の前にあるやるべきことや
やりたいことに取り組んでいきましょう。

怠け心に流されず
テキパキと作業を進めていけるはずです。

 

でも、
心のコンディションが不安定な方…
イライラしてたり、
モヤモヤしてたり、
不安を感じている方は、
ご自身と対話する時間を
取っていただければなーと思います。

というのも、
7/3のぽつり。でお伝えしたように
今日までかに座の太陽は、
自分の内面とガッツリ向き合うことを
促すエリアに滞在しているから、です。

 

何にイライラしているのか。
何にモヤモヤしているのか。
何が不安なのか。など、
イライラ・モヤモヤ・不安の根っこを
探してみてください。

そして、
その根っこが見つかったら、
それがどうなればうれしいのか?
どうなることを望んでいるのか?
ということを考えていきましょう。

 

このとき、
くれぐれも
自分の思いや考えを
否定することのないように。

「そう思っちゃうんだから仕方がない!」
「そう考えちゃんだからそれでいい!」
みたく無条件で
(良い悪いの判断をせずに)
自分の思いや考えを認めてあげてくださいね。

 

また、
過去に経験したことにまつわる
あれやこれやが浮上してくる可能性もありますが、
これについては、7/3のぽつり。に記載していますので、
上記記事をご参照ください。
(自分の思いや考え方との向き合い方についても書いています)

 

夜が深くなるにつれ、
心が不安定になっていた方も
少しずつ落ち着いてくると思います。

前向きな気持ちで開き直れたり、
腹が決まるというか、
覚悟ができるというか、
ストン!と定まる体感が得られそう。

 

でも、もし夜になっても
心の揺れや苦しさを感じているのであれば、
おいしいものを食べたり飲んだり、
好きなものに触れる時間を取って
心がちょっと「うれしい」とか
「しあわせ」と感じることをしてみてください。

 

それでも無理な場合は、、、
その心の揺れや苦しさに耐えながら、
自然と抜け出せるタイミングが
やってくることを待ってみてくださいねー。

(抜け出せないときは、
人間的には意味が分からなくても
その経験をする必要があるはずなので。
ホント意味が分からなくてただただ苦痛だと思いますが涙。
必要なタイミングが来れば脱することができますから)

 

3.今日のぽつり。
― 今日の満月が教えてくれる、大切な物事の見方。

 

改めまして。
今日のお昼13:44に満月を迎えます。

前回6/6の満月に続き、
今回の満月も半影月蝕となります。

 

満月となる日は、
感情が乱れやすく
怒ったり、泣いたり、落ち込んだり、、、と
心が大忙しな状態になりやすいのですが、

月蝕となると
さらにこの感情の起伏が激しくなりやすく、
派手になる可能性があります。

 

でも、
こうやって心が揺れまくることで
今まで隠れていた本音が出てきたり、
押し殺してきた感情が昇華されたりするので、
決して悪いことじゃないんですよね。

ある種のガス抜き、と
思っていただいてもいいかなーと思います。

 

そして、
この月蝕は、
自分なりにケリをつけることができたり、
何かしらの結論を出せたり、
今までの流れの一区切りとなるような
タイミングとなることもあるでしょう。

それをきっかけに
この先、進むべき道があることに
気づけるかもしれません。

 

さて、
そんな今日の月蝕となる満月の
サビアンシンボルは、

太陽がかに座14度
「北東の大きな暗い空間に向いているとても年を取った男」。
月がやぎ座14度
「花崗岩に刻まれた古代の浮き彫り」。

ヘリオの地球は、
ジオの月と同じくやぎ座14度、となります。

 

これらのシンボルから
私が読み解いた
今日の満月のメッセージは、
「ありのままを見つめる」ということ。

もう少し違う表現をするならば、
・過大評価をしない
・過小評価もしない
・特別視しない
という感じです。

 

自分のこと。
関わっている人のこと。
自分が抱えている悩みや問題。
関わっている人が抱えている悩みや問題。
自分を取り巻く現実。
目の前で起こっている出来事。(過去も含め)

 

フラットな気持ちで
ありのままを見ることができていますか。

 

その部分だけを
やたらと拡大しまくって、
「これはとんでもないことだ!」と
見てしまっていませんか。

その部分だけ
思いっきりズームアウトして
「こんなのちっぽけだ」と
見てしまっていませんか。

その部分だけ
過剰すぎる「特別!!」レッテルを
貼ってしまっていませんか。

 

過大評価すること。
過小評価すること。
特別視すること。

してもいいんですよ。
全然いいです。

私だって
無意識のうちに
そういう視点を持って
物事を見たりしちゃいますから。
(人間の習性みたいなもんです)

 

だけど、
過大評価したり、
過小評価したり、
特別視をすることで、
心が苦しくなっていたり、
自分に制限をかけていたり、
生きづらくなっているのなら、
「フラットな視点で、ありのままを見てみる」
ということにトライしてみましょう。

 

・・・とさらっと書きましたが、
抽象度が高すぎて、
「ありのままを見る」という
具体的なやり方がわかんないかな。
わかんないですよね。

 

えーっと、
一つのやり方としては、

 

感情を揺さぶるような判断は、
(良い悪い/正しい間違っている/優劣など)は、
頭の中から追い出して、
そもそもそんな判断は
この世に存在しないようなつもりで、
目の前の現実や出来事、人を見てみる。

起こる出来事に大小の区別を付けず、
自分を含め人に対しても上下や優劣の区別を付けず、
「ただ、そうなった」
「ただ、そうある」という視点で見てみる。

という感じ。
(これでも抽象度高かったらごめんね)

 

そうすると
過大評価/過小評価/特別視している次元とは、
異なる次元で
物事や人を見ることができるので、
今までとは違う物事の捉え方ができたり、
対処法を思いついたり、
ときに今までとは違う望みが浮かんできたりもします。

 

ま、でもね。

極論を言えば、
過大評価でも、
過小評価でも、
特別視でも、
好きなように見ればいいよ、という話で、
もっと言えば、
こんなの人間的な言葉遊びだから、
どうでもいいって話なんですが。笑。

 

だって、
この世界のすべてのモノ・コト・人は、
大したものであるし、
同時に、大したものじゃなくて、
すごいことだけど、
ちっともすごくなくて、
特別だけど、ありきたりだから。

単に
「どこから見るか」
「どう見るか」だけの違いだけなんですよねー。

 

でも、やっぱり
物事の見方が偏りすぎていると
心に苦しみを感じやすくなるので、

「しんどいよー」
「つらいよー」
「不安だよー」と思っている方は、
今日の満月を活用して
ご自身の見方が偏りすぎていないかどうか、を
チェックしてみてくださいね。

そして、
もし物事や人を見るときに
過大/過小/特別、のような
偏りがあるなーと思われたら、
その見方のメモリをちょっとだけズラす、ということを
意識してみていただければと思います。
(やめなきゃ!ゼロにしなきゃ!と思わないのがポイントです)

 

ちなみに。

今の社会で起こっている出来事は、
確実にこの先、歴史の本に記録されるような
「大きな特別な出来事」ではありますが、

今日の満月が
上記のようなサビアンシンボルで起こったということは、
・過大評価せず
・過小評価せず
・特別視せず
フラットな視点で
目の前の現実を見て
生きていってくださいね、
というメッセージなのかなあ、とも思いました。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。