2月上旬の金星にまつわる変化は、「自由であること」を最優先に。  ー2021/2/2(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/2/2(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.2/2(火)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:32
月と土星が120度
@13:57
月と木星が120度
@19:49
月と太陽が120度

 

今日は、
月ボイドはなし。

そして、
ここ数日動きが止まっていた水星が
今日からようやく動き始めます。

 

とはいえ、
絶賛逆行中ではあるので
水星逆行らしい反応が出てくることは
当然、あります。

が。
これまでの私の経験上、
水星逆行開始前後の
水星の動きが止まっているときが
一番、水星逆行へのネガティブな反応が出やすいので、

水星の動きが止まっていた間、
調子がいまいちだったという方も
今日を過ぎると少しずつマシになってくるハズです。

(こういう体感は、
その人が持って生まれた星によって
個人差がありますので、あくまで参考程度に。
あと、今回の水星逆行に
ガッツリ反応する星をお持ちの方は、
水星が動き出しても特に何も変わらない可能性が高いです…!)

 

(予告)
明日2/3は、
15:14~23:14まで
月のボイドタイムとなります。

 

3.今日の星の動きのポイント

 

・今日の月と星たちの関係性は、
いずれも調和的なものとなっています。

今日の月が滞在しているてんびん座も
この月に関わるみずがめ座の天体たちも
フレンドリーな質を持つ星なので、
人との交流を楽しめそう。

ただし、
水星逆行中なので、
ちょっとした行き違いや
話のすれ違いなどが起こることも。

でも、
そういうことがあったとしても、
今日の星的には、
平和的に対応していくことができるでしょう。

 

・今日の月と星たちの関係性は、
客観視能力を高めてくれそう。

もし今、
うまくいっていないことがある方は、
自分自身や自分を取り巻く状況など
少し他人事のように、俯瞰的に眺めてみて。

 

また、短期的な視点ではなく、
いつもよりも少し長めの時間の尺度で
物事を考えてみるのもオススメです。

たとえば、
今すぐに
どうにか解決しようとしていることは、
1週間スパンで考えてみる、とか、
1カ月以内に
どうにか解決しようとしていることは、
3カ月や半年スパンで考えてみる、とか。

そうやって
自分が見ている視点をズラしていくと
今までは見えてこなかった突破口が見えてくるかも。

 

・考えても解決の糸口が見えないときは、
今日は、解決したいことや進めたいことと
まったく関係のないことをするのもオススメです。

別の作業をしたり、
何も考えずにぼんやり過ごしたり、
散歩をしたり、昼寝をしたり。

「問題」と思っていることから
一度離れてみることで
解決のヒントを得られることもありそうです。

 

4.今日のぽつり。
― 2月上旬の金星にまつわる変化は、「自由であること」を最優先に。

 

今日のぽつり。は、
昨日みずがめ座入りした金星を
取り巻く星の配置についてお話します。

 

さて、
これからみずがめ座の金星は、
・土星(2/6)
・天王星(2/7)
・木星(2/11)
と3つの星に
次々と重なりながら移動していきます。

 

この3つの星の並び、
「あれ?見たことあるぞ?」と
思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうなんです。
つい先日、
太陽もまったく同じ順番で
上記3つの星と関わり、
・土星=やめる、減らす、土台を固める
・天王星=切り離す、独立する、改革する
・木星=広げる、増やす、発展させる
というエネルギーを受けて、
様々な角度から変化を促されました。

 

で、
今度は金星が管轄することが
太陽と同じように変化していくことになるのです。

 

おさらいになりますが、
金星が管轄することは、、、

・対人関係
・パートナーシップ
・恋愛
・結婚
・愛情表現の仕方
・人との距離感の取り方・接し方
・美意識
・女性性
・趣味や娯楽
・楽しみや喜び、好きなこと
・愛着があるもの
・美容やファッション
・自分の外見
・お金にまつわること
(お金そのものや金銭感覚、お金への価値観) 等。

 

金星については、
すでに1月末に冥王星と重なり、
根こそぎごっそり変化するような流れが
生まれていたので、
この配置に反応して
上記に挙げた金星が管轄することが
大きく変化された方も
いらっしゃったと思うんですよね。

(詳しくは、1/251/27のぽつり。をご参考ください)

 

にも関わらず、
この2月上旬、
再び金星絡みの変化が
起こる可能性が示唆されているのです。

 

もうね、
変化ばっかりで
「見飽きた!」
「聞き飽きた!」
「もううんざり!」という方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、
今の星の配置に反応されない方は、
特に何も起こりませんから
あまり気になさらないでくださいね。

どこか遠い国のニュースを見るような感じで
星の情報を眺めていただければオッケーです。

 

ですが、
今の星の配置に反応される方は、
「もうイヤだー」と思っても
この変化の波に乗っかっていく、というか、
押し流されるしかないので、
前向きにあきらめてください。

 

ただ、
変化するために
必死に頑張ろう、としなくてもいいです。

もちろん、
「もうやるしかない!」と
腹を括っておられるのであれば、
気合を入れて頑張ってください!!

その頑張りは、
必ずや報われますから。

 

でも、
「もう変化するのしんどい」
「頑張って変わるのつらい」と思われているのなら、
一度、変化することを放棄しちゃってください。

いつもお伝えしているように
自分にやさしく!
くれぐれも無理強いはしないであげてくださいね。

 

…と、
ちょっと話が脱線してしまいましたが、、、

では、
今回の金星の変化のポイントは何か。

 

それは
「情」とか
「しがらみ」とか
「損得」とか
「これまでの常識」に縛られないこと。

自分が「自由であること」を
最優先に考えていただければな、と思います。

 

特に物理的な面というよりは、
心理的・精神的な面で
自由でいられるかどうか、に
重きを置いてみてください。

 

もし心理的・精神的な面で
自由を得られないような場合は、
その人から、
その環境から、
その在り方から、
自由になる道を選ばれるといいでしょう。

かなり勇気は必要だと思いますが、
その勇気以上の恩恵を
受け取ることができると思います!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。