成長することが「苦行」になっていませんか?(逆行中のてんびん座水星と土星の関係性について) ― 2020/10/29(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/10/29(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.10/29(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@6:51
月とキロンが0度
@10/30(金)3:33
月と火星が0度

 

今日の朝、
月とキロンがピタリと重なります。

 

この配置に反応すると、
昨日のぽつり。でお伝えしたように

心の中に抱えている傷や
過去のつらい記憶、コンプレックスなどが
クローズアップされるでしょう。

特に今日の場合は、
自分という人間そのものや
自分の存在価値についての
心の傷やコンプレックスが
クローズアップされる可能性が高そうです。

このため、
「生きている価値がない」とか、
自分の存在を全否定するような思考が
生まれてきたり、
どん底まで落ち込んで
絶望的な気持ちになることがあるかもしません。

 

ですが、
このような反応は、
ただつらい気持ちを味わって
苦しむためだけのものではありません。

この反応を生み出す根っこにある
心の傷に気づいて、
癒すために活用することができるのです。

この辺りの話については、
昨日のぽつり。にて詳しくお話していますので、
気になる方はこちらの記事をご覧くださいね。

 

お昼前くらいからは、
月が火星に近づいていきます。

火星は、
カラッと、サバッとした
ドライなエネルギーを持っている星なので、
月とキロンに反応して
気持ちがどんよりとしていたとしても、
スパッと吹っ切れるのではないかなと思います。

この火星のエネルギーを
活性化させたい場合は、
・身体を動かす
・身体を温める
・スパイシーなものや辛いものを食べる
というようなことをしてみてください。

そうすると
気持ちが前向きになって、
心のスッキリとしてくると思います。

 

また、
月と火星が重なると、
行動力・機動力がアップします。

いつもは
腰が重いタイプの方も
このような配置ができているときは、
「思いついたら即行動!」みたく
スピード感が出てきますので、
ぜひ意識をして過ごしてみてください。

(意識の仕方は、
「今日はスピーディーに行動できる日なんだな」
と思ってみるだけでOK。
そうするとこの配置に共鳴しやすくなります)

 

ただ、
今日から火星が
おひつじ座の16度という
ちょっと大人しめなところに入ります。

なので、
天体そのもののエネルギーではなく、
「おひつじ座16度」という部分に反応すると
内に引きこもるような傾向が強くなります。

そうすると
上で書いた
「行動力・機動力のアップ」というような
外側に向けたアクティブさは現れず、
自分の内側をどんどん掘り下げていくような
内面的な活発さが現れる可能性があります。

 

ちょうど今日のさそり座の太陽(6度)も
自分の内側をどんどん掘り下げて
心の深みにアクセスする場所に位置しているので、
自分とじっくり向き合う時間を取りたいな、と思われた方は、
ぜひそのような時間を取ってみてください。

きっと心や思考がクリアになるような
大きな気付きが得られるはずです。

 

また、
「自分とじっくり向き合いたい」
と思わなかったとしても、
心が落ち着かなかったり、
うまく言葉にできないモヤモヤがある方は、
ぜひ自分と向き合う時間を取ってみてくださいね。

基本的に、
心が落ち着かない、とか、
なんとなくモヤモヤしているというときは、
自分と向き合う時間を取って
心にあるものを見つめた方がいいよ、というサインですから。

 

3.今日のぽつり。
― 成長することが「苦行」になっていませんか?(逆行中のてんびん座水星と土星の関係性について)

 

昨日の朝、
逆行している水星がてんびん座に戻り、
金星がてんびん座に入りました。

 

水星も金星も地球に近く、
太陽と地球の間にある”内惑星”です。

このため、
私たちはこの二天体の動きに
かなり敏感に反応し、
気分が変わったり、
意識を向ける方向が変わったりします。

 

なので、
この二天体について
お話をしようと思っているのですが、

まず、
今日のぽつり。で
てんびん座に戻った水星の話をし、
明日のぽつり。で
てんびん座入りした金星について
お話をしていきますね。

 

では、
今日はてんびん座の水星について。

 

この水星は、
てんびん座に入ったと同時に、
やぎ座の土星と90度という角度で
関わり始めました。

これは、
水星にとっては、
なかなかプレッシャーの強い関係性で
昨日のぽつり。でもチラリとお話しましたが)
いつも以上に自分への評価が厳しくなったり、
ダメ出しが激しくなる可能性があります。

 

というのも、
今のやぎ座の土星が
かなり向上心が強い場所に位置していて、
(やぎ座26度)
「現状維持は後退だ」と言わんばかりに
水星のお尻をバシバシ叩き、
もっと高みへと導こうとするから、です。

そして、
てんびん座の水星も
完璧主義的な傾向があって、
バランスのとれた
スマートな、卒のない人間になることを
目指そうとしているんですよね。
(人間力を高めたい、という思いもあります)

 

なので、
もしここ数日、
自分へのダメ出しが強くなっていたり、
「もっと完璧にならねば」
「もっと成長しなければ」と
自分にプレッシャーを与えていたとしたら、
この水星・土星コンビに
反応しているのかもしれません。

 

向上心があることも、
人間力を高めたいと思うことも、
どちらも
志としては素晴らしいことです。

ただ、
「このままじゃダメだ」
「もっと頑張らねば」
「全然足りない」と
自分への否定をベースとした向上心は、
心が疲弊してしまいやすいので、
気をつけていただきたいなーと思います。

 

じゃあ、
どうするのか。

今よりも何かを向上させたり、
人間力を高めていこうとするとき、
【成長】してより良くなっていくことの
「喜び」そのものにフォーカスしてみてください。

 

私たちは、
知らないことを知ったり、
できないことができるようになったり、
今まで気づかないことに気づけたり、
今までとは違うものの見方ができて、
視野が広がったり、
物事に対して大らかに対応できるようになったり、
何かしらの【成長】を実感できると
「喜び」を感じるようにできています。

たとえ、
誰かから認められたり、
何かを得られなかったとしても、
このような【成長】そのものが
大きな「喜び」なのです。

 

でも、
誰かに認められるため、
誰かに褒められるため、
誰かに勝つため、
誰かより優れた自分でいるため、、、
というような”比較”をベースにして
【成長】を目指し始めると、

途端に
【成長】することは
「喜び」ではなく、
「義務」や「試練」となり、
厳しい苦行へと変化してしまうのです。

 

さて、
あなたの【成長】への意識は、
「喜び」ベースですか?
それとも「苦行」ベースですか?

 

もしあなたが
心軽やかに生きていきたいと思われているのなら、
【成長】し、より良くなっていくことを
「苦行」ではなく、
「喜び」としてみてください。

少しでも成長できたことを
「やった!できるようになった!」
「やった!これがわかった!」等
純粋に喜んでみてください。

そうすると
苦行的な意識で
成長を目指すよりも、
スイスイと軽やかに
成長していくことができますから。

 

なお、
この水星と土星の関係性は、
11/11まで続きますので、
苦行系(笑)の方は
よかったら意識してみてくださいね。

楽しく心軽やかに
喜びを味わいながら、
スイスイと成長していけますように。

 

【参考記事】
・2020年10月14日~11月4日までの水星逆行について
今日のぽつり。とはまた別角度で
てんびん座水星とやぎ座土星の関係性のお話をお届けしています。
よろしければ合わせてご覧ください。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。